初心者が投資は損失を出さないためには!4つの知識を知らないといけない

初心者が投資は損失を出さないためには!4つの知識を知らないといけない 資産、お金を増やす
初心者が投資は損失を出さないためには!4つの知識を知らないといけない

今回は投資での1番の心配事である
『損失を出さないため』について
話していきます。

 

合わせて以下のことで悩んでる方の
疑問も解決できる内容です。

  • 投資はよく分からないので
    損を出したくない方や
  • どうやったら損失を
    出さない投資ができるか

 

なぜこの記事を書いたというと

僕は特に初心者の方の投資は
損失を出さないことを先に
学ぶことが大事だと思うからです。

 
では本題に入る前に

先に結論を言うと
損失を出さない具体的な方法は
【国債】に投資することです。

 

その理由と投資損失に合わないための
4つの知識についてこれから
話していきます。

4つの知識とは

  1. 1度も元本割れはない国債を買う
  2. 投資しない人もインフレでお金の価値が下がり損します

  3. 銀行の利息など他と見比べることが大事
  4. 安全は高い買い物

凄い!今まで1度も元本割れはない【実績】

実績

 繰り返しになりますが
確実に損を出さない投資の代表は
国債に投資することです。

なぜ国債は損が出ないのか
をその魅力とともに話します。


まず国債とは

日本政府が発行する債券です。
元本や利子の支払いは
日本国政府が責任を持って支払ってます。

 

またペーパーレスであるため、
偽造・盗難・紛失の恐れがなく、
元本や利子の受け取りを忘れて
しまうこともないです。

よって非常に安全性が高い金融商品です。

言い換えると

お金が減る心配が
ほぼ100%ない言えるのが強みです。

 

ここでの損をするという状態を出したお
金が1円でも減ることを
意味していると仮定します。

国債はもし1万円分の国債を買ったとしたら、
この1万円は必ず帰ってきます。

なので損を出さない
投資法として使うことが出来ます。

 

ただ注意点としては、
帰ってくるまでの期間で物価上昇で
お金の価値が少なくなったとしても
帰ってくるのは1万円に変わりはありません。

投資しない人もインフレでお金の価値が下がり損します

インフレ

インフレ=物価上昇、物の値段が上がることです。
そして給料など入ってくるお金が増えないと
あらゆる人の生活は苦しくなります。
なぜなら
収入が同じなのに支出が
増えるので自由に使えるお金は
その分少なくなるからです。


例えると
1個100円のガムが110円になります。

すると100円ではガムが買えなくなります。
100円の価値が下がったということです。

ですがこれは投資をしない人やする人、
関わらずお金全部に影響してしまうので
そこまで気にしなくてもいいと思います。

 

これを回避、和らげる方法の1つが
国債に投資することです。

多くの証券会社や銀行、
プロも安全資産として投資をしている。

最もマイナスにならない
投資先と言ってもいいです。

 

なのに損を嫌う人や損失を出さない
投資方法を考えてる方に
広がらず
購入する人は少ないです。

なぜか?その理由の1つがこちらです。

国債は利息が少ない!銀行の利息など他と見比べることが大事

すくない

今の個人向けの国債の年利0,05%です。
元本が割れないためにもこの利回りです。
ぶっちゃけ少ないです。

その他の損失を出さない方法
には定期預金があります。

 

民間で1番利回りがいいオリックス
銀行の定期預金は0,02%です。


コースによって少し差がありますが
金利が1番高いのでオススメです。


その他の定期預金の金利を見てます。

日本を代表する三大メガバンクの
三菱UFJ銀行、三井住友銀行、
みずほ銀行とゆうちょ銀行の定期預金の
利率は揃って0,01%です。(2019年5月現在)

 

これらを見比べると、
個人向け国債は最大5倍もの利益があります。



年利0,05%というと100万円を
預けても1年で500円増えます。

でもさすがに少ないよと
感じる方もいると思います。


ですが元本が保証されてるお金も使い方を望むなら
これでもいいんだと
思えないとダメだと僕は思います。

安全は高い買い物

安全

投資で損するのは避けたい場合は
年利0,05%で出したお金が今まで減った
ことがない国債がいいと考えを改めて欲しいです。

こんなにもお金が増えないなら
何もしなくていいや!面倒だし。


と言いたい人もいるでしょう。
でもよく考えて下さい。


少しのお金でも増えるのはありがたいです。


なぜならは僕は安全とは
高い買い物だと思うからです。

仕事でも、恋人でも、
友人でもずっとそのままでいる
保証なんてなく常に変わってしまうからです。

 

この記事を書いていて
僕はこんな言葉を思い出しました。

安全とは思いこみにすぎない場合が多いのです。


アメリカの教育者である
ヘレン・ケラーが言った言葉です。

僕はケラーさんのことは
よく知りませんが
この言葉に完全、同意なので
印象に残り今書いてます。

 

そして
この言葉には続きがあります。

 

危険を避けるのも、
危険に身をさらすのと同じくらい危険なのです。

 

人生は危険に満ちた冒険か、
もしくは無か、
そのどちらかを選ぶ以外にはありません。

 

僕はここまでの2択は極論
かもしれないと思います。


ですがこの言葉から何かや誰かに安全を
保証してもらうのはとても大変な
ことなんだと思い返しました。

 

そう、何もしないということは
安全そうに思えても
とても危険なことというのが
真実なのです。


これを回避する行動の
1つが投資であり、投資をする
には始めに証券口座を持たないと
国債を買ったりが難しいです。

なので
~無料で出来る証券会社口座、SBI証券の準備手順を
知りたい方はここをクリックして記事で確認して下さい~

まとめ

まとめ

今回の話しは損をしない
投資のやり方は元本が減らない、
国債がオススメであり

 

その理由である4つの知識に
ついての話しでした。

 

しかし、魅力は多いが
実際にこの選択肢を選ぶ人は
それは少なく利回りの低さが原因の1つです。

 

ですが今の時代の安全は貴重です。
確実に増えていく国債はとても
大切な存在なのは今回の話しで
少しわかって頂けたと思います。


なのでその国債を買うために
僕はお金をかけずに
個人情報の管理もしっかりしてる
証券口座を持つ事をオススメしてます。

 ~無料で出来る証券会社口座、SBI証券の準備手順を
知りたい方はここをクリックして記事で確認して下さい~

コメント