株を始める資金はいくらがベスト?株で3000万作った僕が3つの視点で教えます

株を始める資金はいくらがベスト?株で3000万作った僕が3つの視点で教えます 資産、お金を増やす
株を始める資金はいくらがベスト?株で3000万作った僕が3つの視点で教えます

株を始めようと思っても
心配になるのがお金、資金ですよね?

私、ぺいこと株で3000万作った
僕が今回3つの視点で株の資金に
ついて考えていきます。


合わせてこんな疑問も解決します。

  • 株を始める資金には一体いくら必要なのか?
  • 理想的な元手はいくらなのか?
  • どの金額からが損しにくいのか?

 

この記事を書いてる僕は株歴12年ほどで
株だけで今まで1000万以上儲けてきました。
その成果の一部がこちらです。


都合よくデータのみ見えてますが、
他の年でも利益があり、
もちろん過去ない年もあった状況です。


投資成績投資成績

今となって思うことは
始めの資金は本当に

大切ということです。

そこで今回は
「株を始める資金はいくらがベスト?」

について、
わかりやすいように徹底解説しようと思います。

今は投資がうまくいってる僕ですが、
始めは情報も少なく無駄な損や
時間を使ってしまいました。

 

これを見ている方には先に知れるので
同じ失敗は回避できるはずです。

是非記事を見て下さい。

株を始める資金は150万前後が理想!その訳は?

投資資金

株を取引する時に資金が少ないと
様々な制限など受けてしまいます。

しかし、資金が多いと

  1. 150万円あると約99,5%の株を選択できる。
  2. ミニ株など手数料が割高な買い方を避けれらる。
  3. 急にお金の引き出しにも対応できる

この3つのようなメリットが生まれます。

なので僕は1つ目安として150万が
理想の資金だと思います。


詳しい説明 

19年5月現在株を買うのに
150万円以上必要な会社が14社あります。


そして上場企業が2919社です。
なので約99,5%の株を選んで
買える状況を作ることができます。

ちなみに1番高い
会社はキーエンスで666万9千円必要です。


もし1つの会社にこんな大金を
使うとしたら、自信があっても
買う時は手が震えると思います。 

 

次に
資金が10万前後で欲しいどうしても
買いたい会社が出てきた時についてです。


諦めるかミニ株や単元未満株といった
手数料が少し割高な買い方を
するかの2択になります。

ミニ株、単元未満株株とは
1、10株など少ない数で買える変わりに
100株で買う時よりは手数料が割合的に
多く支払う制度です。


これを避けるために
まとまった資金がある方が有利です。

 

最後に、
急なお金の引き出しです。

 

例えば、
冠婚葬祭や事故、病気や自分の趣味のためまで
株の資金として準備していたお金からどうしても引き出して
しまうこともあります。

 

この状況で最悪なのが既に買ってしまった
株を売ってお金を引き出す場合です。

 

無駄に手数料はかかるし、
同じ株を買い戻すまで値上がりの
機会や配当の機会を
逃すことも考えられます。

 

よって購入する株と同じ値段の資金しかないと
このような失敗を経験することが考えられます。

 

他の悪い例として
僕の経験談があります。

株はじめたての時は
まだギャンブルをしていたのでその資金のために
株を売って無駄な間違いを犯してしまいました。

 

なので、まとまった金額から
スタートできる状況が良かったと
今でも思います。

 
150万じゃなくても出来そうじゃない?



あくまで目安として150万が
あれば欲しいと思った会社は
ほぼ100株単位で買えてます。

 

なので、株の資金として
150万円を準備することも
1つの方法です。

実は株を始める資金が何円でも成功するかどうかには関係ない!

株始め

このような資金の話しをするとセットで
聞かれたり、疑問に思われるのが


「資金が貯まるまで
どうすればいいですか?」
ということです。

 

答えは、
貯まる前に投資始めましょうです。

ぺい
ぺい

僕は数万円で株始めました

え!?言ってることが
違うじゃんと思いますが

ちょっと待ってください
これには理由があります。

 

  • 複利効果や配当金を生かすには
    早く始めのがいい
  • 投資は少額から始めた方がいい
  • 自分の投資スタイルを
    作るのは実践から

これらの理由があるので手元の
お金が1万円だろうが10万円だろうが


150万円の資金が準備できる
前に株は始めた方がいいのです。

 

1つ1つ説明します。

株は複利効果や配当金を多く使う方が有利


配当金や複利効果を生かすには
早く始めた方がいいについてです。

先に結論を言うと
時間が経つ事に配当金や複利効果
でお金がより増えるからです。

 

配当とは対象の会社の株を所有すれば
年に1~4回お金を
受け取れる制度です。


これを多くもらうためには半年でも
1年でも早く株を始めることが
ポイントです。

 

次に複利についてです。
複利とは金利の計算方法の
ひとつのことです。

例えば
株を運用中に半年や1年ごとの
貰える利息を元本にプラスします。


そして、その合計に対してまた
利息プラスすることを
繰り返すことを言います。


早く投資を始めれば複利の
効果が繰り返される回数が
増えるので利益が大きくなる
可能性があります。

 ~複利についてさらに詳しい説明はここをクリック~

株は少額で始めれば、もし負けても少額で済む

次に少額の方がリスク管理がしやすい
ついてです。

シンプルに

  • 大きいものを動かせば影響も大きく
  • 小さいものなら影響も小さい

ということです。

もし10万円の株と
100万円の株があったとしたら
どちらがリスクが大きいと思いますか?

100万円の株の方だと思いませんか?
僕はそう思います。

ぺい
ぺい

経験が浅いうちはミス
しやすく、僕も単純な
ミスでお金減らしたな、、、


株で経験豊富な方や
投資に自信のある方なら


どちらかを調べた上で判断を
迷いなくできるかもしれせん。

 

ですが、株を始める前や
経験が浅い方は判断に迷うし


そもそも何を基準に選んだらいいかも
わからないかもしれません。


そこで誰でもすぐにできる
リスクをコントロールする方法が
少額から始めるという答えです

実践でしか学べないこともある

最後に自分自身の投資スタイルを
作るのは実践からについてです。

株の勉強をしていると
沢山の投資方法が書かれてると思います。


バリュー投資、グローズ投資、
AI投資、デイトレなどなど


勉強しながらでもある程度
やり方は決まってきます。

いざ実際に
株を始めると思うように行かなったり
イメージと違うことが出てきます。


例えると


日常生活であえて例えるなら、
試着しないで服買いいざ着てみると
想像と違って似合ってなかった。

ということが株でも起こります。

 

なので、
理想の資金が貯まる前に投資を
始めることがベストです。

 

そのためには
証券口座を持つことが
第一歩になります。


~無料で出来る証券会社口座の準備手順を知りたい
方はここをクリックして記事で確認して下さい~


理想の資金が貯まった時に
自分自身の理想の投資スタイルで
運用することも可能になると思います。

始めての株の資金!その理想の使い方とは?

株の資金

 

ここまで株の始める時の
資金について話しましたが


「この次には何もすればいいの?」
「準備できた資金は始めどう使えばいい?」


という質問を貰うことが
多かったので回答していきます。

 

始めの資金の使い方は
あなたどんなに多くの
資金を持っていようと

 

10、20万円以内の株の中で配当金が支払いがあり
より購入額が安く、その候補の中で
あなたが納得できる会社の株をオススメします。

 
さらに簡単に言うと
5万円前後の株を買い後は投資の勉強と株の資金
を増やすことすることが株でも成功に繋がると思います。


5万よりもお金がない方は

まずお金を貯めるかミニ株か
ワンタップバイなどで買える株を買ってみて
すぐにお金を貯めて下さい。


理由は株や投資で成功するための方法は

  • 知識や経験から成功する
  • 資金力で成功する
  • 運で成功する

の3つしかないと僕は思います。

先に運での成功についてです。


言うまでもなく運なので明日起こるか
100年後起こるか、一生成功しないか
予測も不可能です。

頼るのは辞めましょう。

 

次に資金力での成功についてです。


想像しやいと思いますがお金が
あるほど投資はうまくいきやすです。

具体的には
1億円持つ人と10万円持つ人です。

  • 1億の人が投資で1%儲かる
    と100万円の利益です。
  • 10万の人が頑張って10倍の成果の
    10%の儲けを出しても1万円の利益です。

どちらか選べるなら1億で100万円の利益の方がいい
と思いませんか?

株を実際に始めたら利回りと資金力に気を使おう

さてここまで株をやる前の
話しをしました。

最後に株を始めた後の
話しをします。

投資家の
中には利回りのみを
投資の成果として考える人もいます。

 

投資信託を運用する人や
証券会社に勤め雇われて投資する方は
利回りが1番大事かと思います。


ですが僕や自分のお金を増やしたいという
個人で投資をする人は利回りと同じくらい
資金力の大きさに気を配ってた方がいいです

ぺい
ぺい

給料やボーナスから数万円づつ
投資に回してたなー

そうすれば利益も大きくなっていきます。


事実、僕は運用始めた時は
数万円分の株のみで運用してましたが

それから約15年株で成果を出しつつ
給料や節約で毎年、
今でも投資の資金力を増やしています。

 

結果
今では資産は約3000万円近くなり、
株で毎年100万以上、
不動産で約90万以上
安定して稼ぎ出すようになりました。


中にはそれでは投資で儲けたとは言えない。
と感じる方もいるでしょう。

 
ですが投資をすることのみ考えてると
利益の最大化は望めないのでバランス良く、
投資の勉強と資金を
増やすをするのがいいと思います。

 

次に知識や経験から
成功するに1つの方法についてです。

僕は5年の時流れを経験し
勉強1000時間を費やせば

確実に身につくと思います。

 

なぜなら
世の中では『1000時間の法則』
と言われるものがあります。


何かを習得したり極めたり、
一定の能力を獲得するためには
ある程度学ぶ時間を使う必要があります。

 

それに株や投資の世界では
世の中の流れのおかげで何の知識も
なくても成功できる時があります。

 

例えば、
バブルに乗り売るだけなどです。

 

なので1,2年うまくいったというのは
実力ではなく運でうまくいったかも
しれない場合も含まれてしまいます。


中にはうまくいけば何でもいいと思う方も
多いと思います。が僕はそれもいいと思いますが
知識や経験に磨きをかけることがいいと思います。


なぜなら、株や投資は長い戦いです。
たまたまや運で株や投資を続けると失敗、
お金を失くすことにたどり着きます。

ですが
知識や経験を付ければ、
株で資産を作ることは誰でも
できると僕は思います。

 
その第一歩は証券口座を持つことです。
もし、まだ持ってない方は

~無料で出来る証券会社口座の
準備手順を紹介してます。
ここをクリックして記事で確認して下さい~

コメント