ブログ記事のキーワードの選びは3つのルールを知ればOK!【勝てる相手を探そう】

【初心者のため】ブログの記事を書く時のキーワードの選び方、探し方の秘訣を教えます。 ブログ,アフェリエイト
【初心者のため】ブログの記事を書く時のキーワードの選び方、探し方の秘訣を教えます。

ただいま、投資ブログで
検索1位の記事の量産中の、ぺいです。

まだ人気のないキーワードばかり
でしか1位になってませんが、、


でも記事の数増やし、質を保っていけば
より多く検索されるサイトになると
信じ今も書いています。


今回は僕が昔持っていた悩みを
解決できる内容です。こんな悩みです。

 

  • ブログ書くキーワードが決まらない
  • キーワードを決める方法がわからない
  • キーワードを調べたのに上位表示されない


ブログを書いたことがある人なら
1度は悩んだことがある内容ではないでしょうか?

 

これらの不安を解消するための方法が

  • ググって競合に勝てるワードか調べてよう
  •  3,4個の単語の組み合わせである
    スモールワードを探そう
  • 少し内容をずらしたキーワードで沢山書こう

 

 この記事の信頼できる理由

僕自身が記事数が100超えており
ブログを始めて半年間で実際に経験した
話しであり、結果も出ているから
少しは安心して見ると思います。

 
下の画像が、検索1位を出した
結果の証拠です。 

資産部記事結果!


本題に入る前にキーワードって何?
と疑問の方もいますよね。

ここでのキーワードとは
『書きたいことの単語』です。

 
例えば
今見てる記事は


ブログの記事を書く時のキーワード
選びについて書きたいので検索で

 

『ブログ 記事 キーワード選定』
この3つの単語で検索しました。

 
ブログ記事は沢山の人に見られるために
書く人がほとんどです。

 

見てもらうためには
キーワードを入れないと検索しても
出てこない可能性が高いので
キーワード選びはとても大事なのです。

【最重要】ググって競合に勝てるキーワードを調べればOK

Googleの検索(Yahooなどに)書きたい内容を
単語で検索します。
そして出てきた上位の結果を見て
記事を書いて勝てると思うキーワードを探す。
  
結論、検索で言葉を入れ調べまくる
ということです!


なぜならキーワードを選ぶ目的は
検索した時に1位もしくは、
上位に表示されるためです。
 

なので実際に検索して、すぐに
出てくるサイトや記事を分析すれば
あなたも同じようになる答えが
見えてきます。
 

なんだ、そんな簡単なことか!
今、すぐ自分でやってみよう。

と感じたと思います。僕もこれを
知った時は同じことを思い自分で検索
しました。
 
が結果、、、失敗、、、
なんでだーーーと
スマホを強く握り、にらめっこ
の日が何日もありました。
 
でも、今は遠回りしましたが
コツや事前に必要な知識が何か
わかったので結果が出ました。

皆さんのはそんな無駄な時間を
過ごさないように
そのコツや知識を書いていきます。

競合サイトに勝つためのキーワードを調べるコツは何?

  • 個人ブログと戦え
  • 広告と競うな
  • 企業サイトを避けろ
この3つを確認して記事にするキーワードを
決定しましょう。
 
具体的な確認方法は
言葉のみでは少し分かりづらいので
画像を交えて説明します。
 
最初に個人ブログと戦えとは
下の画像のような状況です。
 
勝てるワード

上の画像のキーワード
『ブログ ネタ探し』は

個人ブログでの記事が1位であり
他のサイトも個人ブログサイトです。

これなら
競合に勝てる可能性が出てきます。
 
 
逆に絶対に負けてしまうキーワードを
見ていきましょう。
負けキーワード
 
上の画像のキーワード
『投資信託 おすすめ』は
広告サイト、記事が多いので
これには負けます。
 
なぜなら赤い四角の部分に広告と
書いてあるサイトは検索した時に上に表示される
ためにお金を払っているからです。
 
具体的には

1回クリックされたらいくら払うなどで
広告出しており、月に数十万や数百万円もの
費用をかけて上位に出てきています。
 
なのでこのようキーワードを
避けて他を探します。
 
 
最後に企業サイトを避けろ
についてです。
 
なぜなら、企業サイトは資本力で
たくさんライターを雇い記事が数千、数万になったり

上場している会社もあるので社会的な
信用力も個人のサイトより遥かにあります。
 
なのでこのような企業サイトが
検索してすぐ出てくるような
内容の記事は避けましょう。
 
では具体的な企業サイトの探し方、
避け方については画像で確認しながら
調べます。
 
最初に何のキーワードで検索して、
上位に出てきた記事を見てみます。
それが下の画像です。
 
企業サイト避けて
 
そして記事をクリックます。
すると下のサイトに飛びました。
そのサイトが下の画像です。
 
企業サイト
 
ここはAll About という
上場企業が運営している
お金に関する総合サイトです。 
 
このようなサイトに
ブログをやり始めて1、2年未満では
勝つのは難しいです。
 
なので、このような会社が運営している
サイトばかりが検索した記事に
多く出てくる内容は逃げて
他の内容で記事を書きましょう。
 
 
でも調べたら企業のサイトは必ず
出てくるから何も書けなくなる!

という状況もキーワードによってはあります。
1、2個にせず書くでいいと思いますが
他にも対策はあります。
 
  • 書くテーマを絞り込む
  • 視点をずらす
  • 多くても気にしない

 

書くテーマの絞り込みは僕は
投資⇒IPO

視点ずらしは
投資⇒お小遣い、副業


多くても気にしないのは
僕は無理でしたが

記事の内容や、
自分の特技に絶対の自信
がある場合はそのまま
書くのことがいいです。
 
 最後に
 
僕やブログ初心者の方や
結果が出ていない方は
競合が弱いキーワードを攻めてないと
ほぼ検索で上位表示されることは
ありません。
 
 最終目標はどんな状況でも
検索上位に表示されることですが
 
それは記事数が500,1000個以上や
中身も完璧でブログ歴も数年など
の一部の人だけができる方法です。
 
 なので弱者である
始めたばかりの方は
 
書きたい言葉で検索⇒
1ページ目見る⇒
記事書いたら上位表示できるか判断
 
これの繰り返しすることが
たくさんの人に見てもらえるようになる
キーワードを選ぶコツです。

 検索数が少ないワード(スモールワード)で決めて

 3,4個の単語の組み合わせ
のことをスモールワードと言います。
 

このようにたくさんの単語を使うと

使った記事は書いてる人が少なく
見る人の疑問にピンポイントのブログ
内容に自然となります。

なのでスモールワードで記事を
書くべきなのです。

 
でも、これだけでは
少し分かりづらいですよね。


より詳しい情報がこちらです。
まず、スモールワードとその反対の
ビックワードの違いです。

 

ブログ、投資⇒ビックワード

 

ブログ アフィリエイト 収入 平均
投資 アフィリエイト 収入 平均
⇒スモールワード

 

文字が短いということが
ビックワードの1つ理由です。


がより正確な意味では検索の表示数です。
画像で見ると下です。

検索数

ブログと検索すると約17億件もの
記事があります。

 
次に
ブログ アフィリエイト 収入 平均
ではどうなるでしょうか?

検索数

 81万3000件です。

数が少ない方が競合する
記事、サイトも少ないので
チャンスが多いです。

 

なので
単語を複数使う
スモールワードでブログ
記事を書くことが大切なのです。

少し内容をずらしたキーワードで沢山書こう

書くネタに困らなくなるし
細かい内容になって見る人に満足してもらえる
検索順位も上位になりやすい
 
1つスモールワードで書く記事が
決まれば、それに似た言葉で多くの
内容を書くことが最強の方法だと
思います。

 

例えば
ブログ アフィリエイト 収入 平均
で検索して競合に勝てる条件が
整っているならここから派生します。

 

  • ブログ アフィリエイト 収入 初心者
  • ブログ アフィリエイト 収入 一般人
  • ブログ アフィリエイト 収入 やり方

などなどです。


このようにネタがどんどん増えるので
書くことがない!
という悩みとはおさらばです。

 
さらに見る人も
ピンポイントで知りたいことが
わかる。悩みが解決できるので
満足してもらえる可能性が高まります。


なぜなら


ブログのアフィリエイト収入について
記事1つだけ書いても
知りたいこと知りたいことが書かれてない
可能性があるからです。


世の中には

  • 初心者だから仕組みから勉強したい
  • 既にブログ収入出してるし、
    他の人の状況や平均が知りたい
  • ブログをやる前に一般的なことを
    知りたい


と人の数だけ、疑問や知りたい情報は
異なります。なので細かい情報を
多く記事にすることが大切になります。

 
最後に検索順位も上位になりやすい
についてです。

 
特定の分野の記事が多くなると
Googleはこのサイトはこの分野に
詳しいなどと認識し、検索で上位に
表示される可能性が高まります。

 
公式にGoogleから、そうであると
見解がないのであくまで予測になりますが
検索結果にはこのような傾向が
出ていることを多くのブロガーの
方が感じています。

まとめ

今回はブログの記事を書く時のキーワード
選び方について書きました。


内容が多く長くなってしまったので
まとめました。

 

キーワードを決めるよい方法を知りたい
キーワードを調べて記事にしたのに
上位表示されない

などを悩みを解決するには以下の3つ
のことを試しましょう。

 

  1. ググって競合に勝てるワードか調べてよう
  2.  3,4個の単語の組み合わせでキーワードを決めよう
  3. 少し内容をずらしたキーワードで沢山書こう


このことを気を付けて
ブログ記事を一緒に頑張って
書き続けましょう。

人気記事

~初心者の方へ、ブログ書き方を
パターン化して効率が上がる秘訣を書いた記事~

コメント