【凡人の成果】2020年3月株、投資成績【コロナのせいで泣いてます】

2020年3月投資成績【コロナで涙目】 投資結果(株、IPO等)
2020年3月投資成績【コロナで涙目】

コロナショックで株してる人は
どのくらい下がったんだろう?

今日はこんな疑問を
僕のような一般投資家の実体験
を中心に話していきます。

先に結論言うと
100万以上マイナスです。

今後、コロナが長引くと
さらにマイナスになる可能性が
高いです。

と言ってもこのように
下がることは株をやっていれば
当たり前のよう起こるので

下がってる時の対策も
合わせて話します。

2020年3月株の成績

3月株成績

では2020年3月株、
投資成績の話しをします。

マイナス113万円
マイナス12,7%

コロナの影響で大幅な含み損になりました。

ちなみに
~2019年IPOの結果報告はここで書いてます~

画像で見てみると

 

20年3月株

 

 

 

 

 

 

20年3月株

データ元:SBI証券

20年3月IPOの結果

 

ビザスク 
マイナス9990円

1401円で売却

3月はIPOも空前のマイナス
になっています。

ここまで初値でマイナスになるのは
始めて見ます。

しかも3月は上場予定の企業が
20社以上もあったので
多くの人がダメージを受けました、、、

 

関連記事

~2018年の投資結果,報告~
~2017年の投資結果,報告~

 

20年3月買った株

買った株

金額で見ると

  • 3月で約70万円

株を買いました。
画像で見ると下になります。

 

データ元:SBI証券

20年3月売った株

0です。
ついでに今年に入ってから
売った株はありません。

ぺい
ぺい

現物取引のみなので
追加の証拠金を納める必要や
心配はないからです

 

 

現物取引の人は
株価が大きく下がっても
簡単に売るのは考えた方が
いいです。

なぜなら

  • 暴落や不況はいつでも来る
  • 株や経済は下がり上がりを
    繰り返しながらも最終的に
    上がっているから
  • 配当や優待をもらうチャンス
    がなくなる

という理由からです。

ぺい
ぺい

借金多く、現金が少ない潰れそうな
会社の株は売った方がいいと思う

ざっくり、言うと
どんと腰を据えるという感じで


僕は株をやっているので
基本的に売りが少なく
20年3月時点で1株も売ってないです。

20年3月配当

配当

3月はほぼJTでの配当金のおかげで
2万4300円貰えました!

株価の上昇も嬉しいですが
配当金のように定期的に
受け取れるのは心の安心!

ぺい
ぺい

JTのタバコビジネスは安定した
収入があって、他社が参入しにくく
人気がある会社です!

 

 

下がってる時の対策【個人投資家は信用取引は無謀】

僕のようなプロではない人が
株をやる場合は

  • 少しずつ買っていく
  • 長く持つことを意識する

少しずつとは1株でも数百円でも
OKというイメージです

長いとは4,5年以上持つということです。
株が正しく評価されたり、
利益を安定させるためには

とにかく時間がかかります。

株をギャンブルにしたく
ない人は短期で成果を出す!

という考えを捨てることが
第一歩です。

具体的には

  • 信用取引
  • デイトレ

は避けた方がいいです。
もちろん、これらでうまくいく
人も存在します。

がそうゆう人は

  • 大きなマイナスに耐えられる精神力
  • 株のみに集中できる時間がある

など一部の人に限られ
しかも瞬間的には勝てても
勝ち続ける人は一握りです。

 

なので僕のような
ビビリや安定志向
大きく増やすよりも
将来の資産作りの足しと

いう考えに近い人は
株価が下がっている時でも

長い時間をかけて
株をやる計画は変えずに
やることで

長い目でみて資産を
増えるイメージで
コツコツ一緒に頑張りましょう。

 

関連記事
~ネットネット株を知りたい方
はここをクリックして記事で確認して下さい~

人気記事 SBI証券の口座開設のやり方、手順!画像付き

コメント