2018年の投資利益,報告!119万の利益確定!

2018年度運用報告! 投資結果(株、IPO等)

2018年も自分としては順調に
いったと思ってる、ぺいです。

 

この記事はこんな疑問を解決できます。

  • 一般的に株はどのくらいお金が増えるのだろう?
  • 普通の人の投資成果が知りたい

という方に1つの参考データとして見て頂ければ
嬉しいです。


なぜなら投資の話しをする人怪しくない?
本当に稼いでるの?データも嘘じゃない?

と思う方が大半だと思います。
僕も今でも投資してる人と聞く
と同じことを考えますw

ぺい
ぺい

今の時代データ加工なんて
どこにでもあるからな!


これらの理由で株の状況や
資産のデータを公開することで
少しでも信用して見て頂ければと思っています。


では2018年の投資結果,報告です。

~2019年の投資結果,報告~
~2017年の投資結果,報告~

結果発表

119万円の利益確定が出来ました!

内訳を書いていきます!

株の売買益

合計で約56万6000円が税引き後の利益です。

 

プラスが
イノテック約50万円。
NISA口座からの売却にため約定画面でしか見れず、、
取得単価は約500円×500株である。
NISAのため税抜き約50万利益。


サンテック 8万3730円(税抜き前)
      6万6721円が税引き後です。

その履歴が以下になります。

データ元:SBI証券

 

利益が出てるからいいものの
株を長年やってますが売りのタイミングは難しいです。

売った後に上がることは多いし
もっと売らずに持っていればと(これが本当悔しい)
思うこともあります。


売りの基準は

  • PBRが20倍以上
  • 株価が2倍以上
  • 他にもっといい株が見つかった時

などの条件で売っていますが
曖昧であり、売りに関して納得できる理論や考え方は
少ないと感じています。

 

逆に買いは
ネットネット株で買う!これで値下がりに強く
待てば上昇の期待ができて

その結果、累計1000万以上の利益を出せた
この方法で間違いなく、安心しているのでいい
のが僕の心が安心できる理由です。

~さらに詳しくネットネット株を知りたい方は
ここをクリックして記事で確認して下さい~

 

このように買いでの心配はいらないので
売りの部分をさらに学んで
より成長したいです。

 

配当金


結果がプラス約23万(税引き後)になります。

下に結果の画像を載せました。

 

 

配当金の額は他の利益と比べ少ないですが
安定して計算通りにもらえるのが
メリットです。

  • 株の売買益は株価が上がらないとダメだし
  • IPOは当選しないと0のままです。

その点、配当金は買った株を持ち続けていれば
いいので完全な不労収入です!


僕の理想は配当金のみで生活できるくらいの
金額が入ってくることです。

そうすればお金のストレスや投資での負担も
ないので完璧です。

株や投資に興味ある人なら、誰もが1度は夢見る
生活ですね。

 

ただ、そのためには
資金が1億円以上は必要かな

なぜなら
高配当株を狙って3%の利回りとしても
1億で年300万になるからです。

IPO株の結果


プラス約59万円(税抜き前)
表示されています。

税抜き後が
約46万円になります。

 

詳しい内訳が
当選2件からの利益でした。
下の画像です。

 

 

メルカリとプロレド・パートナーズの2社で
両方ともに10万円を超える利益が出て
改めてIPOの威力を感じました。

配当金が税引き後の金額で
入金されるため税引き後
利益のみを出します!

~IPOって何?とよく知らない
方はここ記事で確認して下さい~

利益をまとめると

約119万円(税引き後)
になりました!

 

今年も無事100万円以上の利益
達成できて安心しました。
が年末の下げがキツイ、キツイ(泣)

2018年時点での総資産

2804万4000円です。
今年も順調に資産が増えて
安心しています。

詳しい内訳が下の表になります。

株やIPO、不動産での利益を出しています。

これだけでなく仕事での労働収入や
必要なものは買って必要ないものは
買わないなどの節約もして資産が増えています。

ぺい
ぺい

株だけで増やそうなんて
甘い考えはありません!

グラフにすると下のようになります。

 

この調子で
2019年もどんどん運用して
いきます!


人気記事 SBI証券の口座開設のやり方、手順!画像付き

コメント

  1. 2019年1月配当金,貸金利からの不労所得は776円でした! | 資産部 より:

    […] ~去年の運用実績を見たい方ここをクリックして下さい~~一昨年運用実績を見たい方ここをクリックして下さい~ […]