2019年版、IPO結果の報告!一般人がIPOをしたらこりました

IPO投資を愛してる、ぺいです。
損する可能性が低いが特に好きな
ポイントです。

今回はIPOって聞いたことはあるけど

  • 実際は儲かるの?
  • やってる人はどんな結果になる?

といった疑問を解決する内容を話していきます。

そして、個人的にIPOの魅力配信と自分のデータ管理の
ためにも書いてあります。

 このIPO結果の記事の見方

初値売りと僕が売却したタイミングの
2通りのデータがあります。

 

理由が僕のIPO売却の基本方針は初値売りです。
理由が初値売りは勝率の高いからです。

 

ですがIPOのさらなる魅力、可能性を
探りたいので売るタイミングはバラバラです。

この点を注意してみて下さい。

 2019年IPO、途中経過!利益45万500円

 2019年の利益
ここまでの初値売りとしたら利益45万500円。
(税抜き、手数料抜きで)


僕、自身の実績
自分利益 44万2500円
(税抜き、手数料抜きで)


今の所、初値売りとほど変わりなし。

当選履歴

 

  • NATTY SWANKY 
    日興証券で当選

初値3,930
公募価格3,,270 
初値利益6万6000

自分実績 3190売却
自分利益 -8000円

 

はい。失敗です。
初値売りはやはり最強ですね。


後から、上がることを期待しましたが
一向にその気配はないため売りました。

 

 

  • カオナビ 
    大和証券から100株

初値 3,970
公募価格 1,980
初値利益19万9000

 

自分実績 3550売却
自分利益 16万7000円

 

  • スマレジ 
    大和証券から100株

初値   3,225
公募価格 1,370
初値利益18万5500

売値 42万500円
利益 28万3500円

 

今年1発目のIPO当選です。
心ワクワクさせながら待ちました。


初値でも上昇しましたが
その後も順調に伸び自分利益は28万になり
売却を決めました。

ベストな売却方法は初値売り?後で?

 結論はまだ、出ません。


この結果は事前にある程度は予想はしていましたが
、、、

言い訳としてはまだデータが少ないからです。
いやデータを多く集めても難しいかもしれません。

そんな中でも1つわかったことがあります。
性格で向き不向きがあると僕は思いました。

 

慎重派、計画通り派

  • 初値売り


サプライズ好き、ギャンブル派

  • 後で売る

初値売りは事前の予想に近い結果が出やすいので
勝ちも計算しやすく安心です。

 

これとは逆に後から売る方法は
結果が予想しずらく初値から
大きく高くも低くもなるので怖いです。

 

僕の場合
スマレジは初値より10万以上、
高くなったので良かったですが

 
NATTY SWANKYの時は
プラスになるはずが結果はマイナスになっています。

なんだかんだ言っても、初値売りがいい

このようにいろいろ考えればきりがないです。
特に売りのタイミングや成長なんて未知数過ぎます。

初値売りなら

  • 売るタイミングが一定
  • わかりやすいデータが集まる
  • 予測しやすい

というメリットがあるので
今後は、初心に戻り初値売りでIPOを
頑張っていこうと思います。

最新の当選済みの報告

新日本製薬 大和証券100株です。

ぺい

これは初値売りをする予定です。

頼むから上がってくれ~~!!

2019年IPOの目標

わかりやすい数値の目標を掲げて1年頑張っていきます。


他にはこのブログでIPOがいかに投資として優秀
なのかを伝えられるように文章力を向上させます。

数値目標

  1. 利益が200万円以上
  2. SBIチャレンジポイントを使い最大利益を出したい


特に2が楽しみな目標です。
今年でポイントがやっと300を超えるので
これを使うタイミングを計りながら

沢山抽選に申し込んでいきます。


人気記事 SBI証券の口座開設のやり方、手順!画像付き

コメント