IPO引き受けとは?知るだけでは無意味!実践ポイントも解説します。

IPO引き受けとは?2つのポイントだけ知ればOK!FPが解説します IPO
IPO引き受けとは?2つのポイントだけ知ればOK!FPが解説します

このサイトでIPO(新規上場会社)の疑問を
すべて解決したい、ぺいです。


今回はIPO引き受けについて話します。

引き受けとは?
IPOを始める前に知っておきたい
用語になりますのでわかりやすい
ようにこの記事で解説します。

そして
知るだけでは何も生まれません。

僕は約10年前にはIPOについて
知ってはいましたが実践せずに
多くのチャンスを逃しました、、、

 
過去10年で最も後悔しています。 

 
証券口座は持ってるし
お金もあるし
やり方も知っていたのに、、、

 
行動したか、しないかでは
見える景色は全く違います。


さて他にはこんな
疑問も解決します。

  • IPOの引き受けって何?
  • IPOの基礎知識を知りたい

 

2つのポイント

  • 引き受けの意味
  • 知ってどんな行動をすればいいか?

 

記事の信頼性

僕はFP2級を取得済みで株歴12年で
多少の知識と経験があります。


記事はこれらの知恵をフルに使った
内容なので安心して見て頂けると思います。

IPOの引き受けって何?

IPOする会社から株の募集または
売出しを任される証券会社のことです。
 
少し分かりづらいかも
知れませんので言い方を
換えます。
 
  1. IPOは⇒新規上場会社する1つの会社のこと
  2. 引き受けは⇒新規上場会社する会社の株の
    募集、売り出しをする証券会社のこと

とこのように2つのことが
1つになっています。


新規上場会社が株を証券会社に任せる
こと=IPOの引き受けです。

 

これは
1つ企業が単独で株を売り出したり
募集したりすることはほとんどない
からこの構図になります。

 
え?株はその会社から買えないの?
なぜ、証券会社から買うの?
 
と疑問に思う方もいるかも
しれませんので説明します。
 
 
先に結論を言うと
手間や決済や情報提供などのため
株は証券会社から売り買いします。
 
そして、
証券会社は証券取引所で株の
売り買いの注文をまとめ成立させます。
 
なぜか?

1人の個人が株買いたい売りたいのために
会社に電話や連絡が来たら
その会社は大変です。

昔はネットはありませんので
余程の手間がかかります。
 
なので
  • 証券取引所に株を集めたり
  • 証券会社を経由してまとめて株を
    注文する形になる

という理由などで
株は証券会社から買うのが
一般的です。


逆に
証券会社を通さず買える株があります。
未公開株や未上場の株です。

この方法では購入しないことを
僕は強くオススメします。

 
理由は

  1. 倒産のリスクが高い
  2. 正しい情報が知れない可能性がある
  3. 売る相手は自分で探さな
    くちゃいけいことがある

などです。

 
話しの本題に戻ると


新規上場会社が株を証券会社に任せる
こと=IPOの引き受けであり


それは
手間や決済や情報提供など
様々な理由から証券会社に
任されて今に至ります。

知ってどんな行動をすればいいか?

日本取引所グループHPで
IPOする会社毎にそれに参加する
証券会社を確認すればいいです。
先ほどの話しで
IPOを引き受けする意味がわかったと
思いますが

その知識をどう使うかが肝心ですよね?

引き受けする証券会社の調べ方が

  • 日本取引所グループHPの中の
    新規上場会社情報⇒会社概要
    ⇒PDFを開くで見ることができます。
 

この方法で
IPOする会社の情報も
それを引き受ける証券会社も
両方わかるのでとても便利です。
 

僕、自身もIPOの情報収集のために
使っている方法ですので
試して見て下さい。
 
 
具体的に見て欲しい部分の
説明をします。
  1. 日本取引所グループ
  2. 新規上場会社情報
  3. 会社概要
  4. PDF

を順番に操作して見て欲しい部分は
下の画像です。
 
IPO引き受け
データ元:日本取引所グループHPから
 
上の赤い四角の中に
書いてある、証券会社が対象のIPOに
参加します。
 
なので
その証券会社から抽選の
申し込みをすればいい
ということです。

さらに1歩踏み込んだ行動

IPOは申し込みが多い方が
当選確率も上がります。
 
なので元引受取引参加等の後に
書いてある。すべての証券会社から
IPOの申し込みするのが
ベストです。
 

具体的な例として


SBI証券口座での申し込み
方法を紹介します。

下の画像を見て下さい。
SBI証券HPからログインすると
下の状態になります。
 
IPO申し込み
 
ログインして少し下にいき
青い色になってる
『IPO(新規上場)PO(公募増資・売出)』
の所をクリックして下さい。
 
すると下の画像のように
なります。
 
 
SBI証券口座
 
次に

申し込みたい会社までスクロールし
上の画像の赤い四角にある
申し込みをクリックして下さい。

すると下の画像になります。
 
ここで順番に入力していきます。
それが赤い四角部分の
  1. 申込株数⇒最低100株!
    欲しい株数を入力しよう。
  2. 価格⇒ストライクプライスに
    チェックする
  3. 取引パスワード
    ⇒入力
  4. 申込確認画面へをクリックする

 

最後に確認画面で
申し込みに間違いがないかを
確認してIPOの申し込み
は終わりです。

 

 

コメント