株の知識!年利10%以上の僕が5つ厳選したもの解説します

初心者が投資基本5つの知識を厳選してみた
初心者が投資基本5つの知識を厳選してみた

投資は勢いで知識0レベルから始めたぺいです。 

今回は僕自身の体験から
初心者の時にあれば良かったと後悔した
投資の基本知識を5つ厳選してみました。

記事の信頼性

僕は株歴13年、FP2級取得
株だけで今まで1000万以上の
利益を出した経験があるのである
程度参考なると思います。

FP2級

株利益

悩んだり、不安を事前に回避できる


僕が投資を始めた頃は
すぐに行動することは大事なので早く始めたのは
良かったですが、

その後に株、投資で失敗したり
何を勉強したらうまくいくのか悩んだり
自分のやり方が正しいのか不安になったりで
大変苦労しました。

 
そんなことがありながら
今では株やIPO、不動産投資で約3000万の資産を
作れたので結果良かったです。が、今思うと

この知識や考え方をもっと早く知っていれば
悩むことも少なく、もっと早く資産を作れただろう
と思い返すことがあります。


そこで株や投資の初心者や成果が出てない方に
役立てたらと思い
投資や株の心得として5つの考え方、心構え、
知識を記事にしました。

それでは1つ目から見て下さい。

10年は何があっても続けると決めること

続ける

投資は運用期間が4~5年続けないと真の成果、実力はわからないからです。勉強する時間なども入れると約10年はと決めるのがいいと思います。

投資以外でも似たようなものだと思います。
仕事にスポーツに勉強に様々なことは習得するまで
周りに認められるまでは一定の努力、時間が必要です。


なぜなら何事も始めはうまくいかず、
学んだり、失敗を繰り返すことで一人前になります。

こんな話しを知っていますか?
『1000時間の法則』、『10000時間の法則』
という法則の話です。

何かを習得したり、極めたり、一定の能力を獲得したりするためには、かなりの長時間を訓練に費やす必要があります。

それが1000時間とも10000時間と言われています。

どんなに効率よく学習したたり
優秀な家庭教師をつけたとしても
このくらいの時間はかかるとされています。

ですが時間だけかければ、いいというわけではなく
しっかりと学んだ時間を積み重ねないと意味はないです。

 

 ダメだった僕の場合、始めはよく勉強しましたが
途中で思ったほど成果が出ないから辞めたり
休んだり、他のことで稼げないか調べたりしてました。

ですが何年かすると少しづつ利益が出たり
目に見える結果が出たからさらに新しい知識を
つけてどんどん良くなりました。

このようにイイ結果が出ることは理解して
頂けたと思います。

ですがいきなり1000時間や10000時間となると気が重いですし
先が長すぎてやる気も出ないと思います。

なので始めは10分、20分でもいいので学ぶことを
始めましょう。時間が短すぎて意味がないと感じるかも
しれませんがいいんです。

短い時間でも学習する習慣をつけましょう。
すると自然と勉強時間も増えていきます。

投資⇒増える⇒投資を繰り返そう

投資

 

投資⇒増える⇒投資このくり返しは再投資と呼ばれる行為です。この再投資をし続けることが投資で大事なことです。

ではなぜ、この再投資することが大事なのでしょうか?

例えば
10万円から投資をし成績がすごく良く
1年で倍の20万になりました。
 
 この儲けた10万円のお金を何に使いますか?
もちろん使い道は自由でいいと思います。

頑張って勉強したご褒美に焼肉でもいいし
欲しかった、今まで我慢してた物を買ってもOKです

ですが投資をさら大きな利益を期待したいとか
次の年もいい成果を出したいという気持ちがある
場合は儲けた額を再度、投資に使いましょう。

もし次の年も同じ成果が出せたなら
 
  • 儲けたお金を使った場合
    10万の倍で20万になります。
  • 再投資した場合
    20万の倍で40万になります。

同じ運用成績を2年続けて出したのに
持っているお金は2倍の差、20万の差が出来ています。

実際にこんなことになってしまったら
悔しくないですか?

僕の場合、再投資を理解してなかったのでお金をパーッと使ってしまいました。しかもギャンブルに、、、消えました。

成果は倍になったではなかったけれど2,3万くらいだったです。ビギナーズラックで株を始めてすぐに儲かったので
使うことしか考えてなかったです。

今ならこんなバカなことはしません。
再投資し続けて毎年、最高の利益を更新したいです。

ここで1つアドバイスというか僕が実践して方法があります。
それは本業や他の副業で儲けたお金は自由に使うなど
メリハリをつけるとより続くと思います。


僕は投資で儲けたお金はすべて再投資していますが
本業でのお金は好きな映画を見たり、時計を買ったり
と使い方が違います。

このように自分がやりやす形を作って下さい。
逆に投資で儲けたお金は全部趣味や何か使うって
本業で貯めたお金を毎年投資に回すでもいいと思います。


大切なのは投資資金を増やすことです
数百円でも1000円単位でもいいんです。
少しづつ始めて行きましょう。

複利を知り、複利を使い倒せ!

複利

  
さきほどの再投資と近い考え方です。
 複利とは投資で得た儲けを再度投資にまわす
という資産運用の方法です。


雪だるま式に増やすことができる素晴らしい考え方なのです。それは僕のような凡人だけが感じている訳ではありません。

あのノーベル賞も受賞し、教科書で1度は見たことがある天才科学者アインシュタインいわく

「人類最大の発明は複利」
と発言したとお伝わっているほど数字が
劇的に増えていく理論なのです。

 
さて「複利」を詳しく説明します。
それには「単利」との比較が1番分かりやすいです。
言葉の意味が

  • 単利、元本に対してのみ利息が付きます。
  • 複利、元本と利息に対して利息が付きます。

 

例えば、100万円を利回り10%で運用したとします。
2年後には以下のようになります。

  •  単利:100万円 → 110万円 → 120万円
  • 複利:100万円 → 110万円 → 121万円

このように
複利の方が単利よりも多くの利益が出ます。
それは3、5、10年後とどんどん利益の差が広がります。

このような効果があるので複利を
さらに学び、毎回使って投資成績を上げましょう。

 

資金が多ければ投資は簡単になる

資金

一般的に

投資で多く稼ぐなら資金が必要です。
投資で効率良く稼ぐなら知識やテクニックが必要です。

あなたや投資をする人の目的がたくさんのお金を
稼ぐことならこれは単純なことですがとても大事なことです
理由はお金も生きる時間も有限だからです。

プロスペクト理論を理解し行動すること

プロスペクト理論

10万円儲かる嬉しさよりも、10万円損する悔しさの方が大きいという心の動き証明した理論です。

プロスペクト理論が証明されるまでは
人間は頭が良く常に合理的に行動するとされてました。

なので株式市場や投資においても常に合理な行動を
取るので儲けることは難しいという考え方もあるくらいです。

ですが
行動心理学のひとつであり、ダニエル・カーネマンとエイモス・トベルスキーによってプロスペクト理論が発見されてから常識が変わりました。

人間は合理的な生き物ではなく、
ローリスク・ローリターンを好む「リスク回避的な生き物」であることが証明されたのです。
 

証明された有名な実験に「コインの問題」
という事例があります。

詳しく説明するとあるコインのゲームに
参加しなければならないけません。


あなたはゲームに参加し大金を手に入れられるか
もしくは手持ちの資金を失うか
コインのゲームに参加しないという
3つの道から選択しなければいけません。

  1. 参加しコインの表が出る:100万円もらえる。
  2. 参加しコインの裏が出る:50万円を失う。
  3. ゲームに参加しない:20万円もらえる。

コインを投げて表と裏が出る確率はもちろん50%です。
不正や細工は一切ありません。

確率が50%なのでこのゲームで100万円をもらえるとっても
有利なルールで作られていることは明白です。

さて、あなたはゲームに参加して
「100万円GET か 50万円を失う」か
「20万円を確実に手に入れる」かどちらを選びますか?

これがプロスペクト理論における「コインの問題」です。

この問題では、多くの人が「確実な20万円」を選択します。この結果から人間は合理的な生き物ではなく、ローリスク・ローリターンを好む「リスク回避的な生き物」であることが証明されてたのです。


本当にびっくりします。合理的に考えればコインゲームに
参加しないのは間違いです。

なぜなら100万円が50%の確立でもえるので50万円の
期待値が出ます。

一方ゲームに参加しないと20万円を100%なので
期待値が20万円です。
 
 倍の差があります。
なのに多くの人は「20万円を確実に手に入れる」
方を選ぶのです。
 
我々、人間の本質はこのような行動を取ってしまうので
投資をする際はこれを意識して合理的な行動「100万円GET か 50万円を失う」、期待値が高い方を選びましょう。
 

税を意識し、手元に残るお金を意識する

税

同じ収入でも取られる税率でも手元に残る金額は
何十、何百万、それ以上になることがあります。

あなたはお金持ちになる方法には何があると考えますか?
会社員として給料で?株式投資で?

  • 会社員で年収2000万円以上は税率45%です。
    手元には1100万円の残り使えます。
  • 株式投資で2000万円の収入があれば
    約1580万円も手元に残ります。


手元に約480万円の差が出ます。

どんな方法でも資産を作ることは出来ると思います。
ですがより多くの資産を築くためには株式投資は
税制面から絶対に必要だと思います。

コメント