株をやらずに見たり情報を集めるのは意味はないからやめとけ!【実践してる人の視点】

株をやらずに見たり情報を集めるのに意味はないからやめとけ!株で勝ってる人の解説
株をやらずに見たり情報を集めるのに意味はないからやめとけ!株で勝ってる人の解説

株以外でも不動産投資も
やっている、ぺいです。

今回は下の悩みを解決できる
1つの方法を話していきます。


株を見たりしているが
株価や私が見てる会社はほとんどが下がっている
いろいろな情報も調べているがどうも
お金が増える気がしない


というお悩みです。

先に僕の答えをいうと
やらずに見たり情報を集めるの
に意味はないからやめとけ!

というのが僕の考えです。

意味がゼロとは言わないですが
ほぼゼロだし、時間の無駄にも
なります。

なんか極端だな!
と感じるかもですが

訳について話していきます。


この記事は少しは信頼できます:
僕はFP2級を取得済みであり株歴約12年で利益
も多く出している実績があります。
 
なので安心して最後まで記事を見て下さい。
下の画像で実績の1部を紹介します。
FP2級を
 
株実績
 

何事も見るがうまいとやるがうまいは別

さっき、僕が答えを出した理由がこの
何事も見るがうまいとやるがうまいは別
です。

シンプルにこれに尽きます。


株に限らず他のことですも
やらずに眺めても無駄です。


たまに勘違いで起きますが
やりながら株を見てる方には意味があります。


例えば
サッカーです。

日本代表戦やJリーグ、海外リーグなど
を観戦しているとサッカーはやってないが
知識がとても豊富な人がいます。

 

楽しみ方としてはありですが
そうゆう人がサッカーを実際にやらせると
うまいか?というと大抵できないです。

少し考えてみたら当たり前です。

その人は見たり応援したり解説するのが
うまいのであってプレーとは違います。


反対にサッカーを実際にプレーする人が
観戦すると
『この動き後で試してみよう』
『さっきのプレーは自分できたかな』

と反復練習、プレーしてる前提での
考えになり後で実践するので意味が
出てきます。

 

ちなみに
僕はサッカーやるのも見るのも
好きで最近はもっぱら見る専門ですので
実際にプレーしたらカスでしょう!


こうゆう話しをすると


サッカーはスポーツで
株は知的で身体を動かさないから
違うでしょ!

という方がいます。

株も外から見れば
『あの時買えば、儲かった』
『前に売ればうまくいった』

と自由に言えます。

実際に決断して動かないと
現実の結果は出せないです。

妄想が積みあがるだけです。

他にデータとして解説すると

偏った見方になってないですか?

株や投資する選択肢の非常に多いです。
偏見かもですが
 
実際に株に投資をしてない人が確認する
株なんて多くても有名企業の10~30社
くらいです。
 
目的もないだろし、これらを見るだけ
ではなんの法則も見つけ出せないでしょう。

事実

2019年10月現在、上場企業の数は約3660です。
これと別に投資信託、
取り扱い数がSBI証券だと約 2600件になります。


そして
多く人が見る日経平均株価についてです。
ニュースで『今日の日経平均はいくらです』
と言ってるやつのことです。

 

あれは
約2000銘柄ある東証1部上場企業のうち
特に変動が大きく株の売買が盛んな225銘柄を選んで集計し
その平均値から数字を出しています。


ソフトバンク、ファーストリテーリング
SONY,任天堂などなど今をときめく
メジャーな企業の集まりです。


つまり有名でない株の数が9割以上と
圧倒的に多いのです。

ゴールを決めて調べてる?

株はやる人の目的でやり方が全く違う
からあなたのゴール、やる目的が確認
知る必要がある
 
例えば
僕の場合だと
  • 株価があまり下がらなくて安全にやりたい
  • 信頼できる情報でやりたい
  • 多くの利益より確実性を高く増やしたい

という希望、理想がありました。

そういう人が株を調べて買った
結果が下の画像です。

このままだと
見ずらいかもなので説明すると

現在買って保有している株が上から順に

GFC,中国電力、中北製作所、永大産業
クリップ、KG情報、ビジョナリーHD
イノテック、ヨータイです。

この中で株をやらなくても
知っていそうな有名会社は中国電力でしょうか?
 
このように目的を持って株をすると
見方、調べ方は全く変わります。
 
僕自身株でやって今のやり方でなかったら
これらの会社知ることなんて一生なかった
だろし

他の人もその関連業界にいるとか、その企業に勤めてる
かでないと知らないと思います。
 
ちなみに
僕の株のやり方の1つとして
ネットネット株を買うという方法が
あります。
 
有名投資家のグレアムやウォーレン・バフェット
もこの方法を使っていて、資産億単位の実績を
軽く残しています。
 

自分の形が決まってないの見てるの?

株をやる前からゴールが決まっていれば
理想ですがそんなに多くの人はできないでしょう

僕自身、株ならお金増えるかな!?と
いうイメージで始めたし
やったこともない、未経験の株という
世界でのゴールなんて想像もつかなかったです。

なんので
ざっくりですが

  • こんなやり方がいいな
  • 自分の性格と合う方法がいいな

とかのだいたいのイメージを
持って始めてもOKです。

ただ株価やチャートの眺めて
いるより1000倍も価値があります。

では具体的にどんなイメージかというと
例えばこんな感じです。

  • 1日1ヶ月と短期でお金を増やしたい方は
    値動きが激しいジャスダック市場
  • 数年先でも確実性が高く増えてればいいな
    ネットネット株
  • お金が増えてる実感が欲しいな
    高配当株
  • お得度が高いのがいいな
    優待が充実してる株

など感覚や直感をあてはめて
選んでも合うやり方というがあります。

 

注意点

僕のブログでは何度も言うのですが
スタートは少額で!が基本です。

株なら100円前後でも問題ないです。


金額少な過ぎるとお金増やす効果は
全然期待できなくなる半面、何でも
試しせるのがメリットです。

買いながら勉強して少し自信がついて
きたら数万円とか自分が出せる範囲のお金を
使って株を買えばいいのです。

 

たったこれだけでも
初心者にありがちの買い方のミスなど
が防げたりするので少額で始めることは
良い部分が多いのでオススメです。

人気記事 SBI証券の口座開設のやり方、手順!画像付き

コメント