株でうまくいかない5つの理由をFPが解説します【日本の教育のせい】

株でうまくいかない5つの理由をFPが解説します【日本の教育のせい】
株でうまくいかない5つの理由をFPが解説します【日本の教育のせい】

なぜ日本人は株で
うまくいかないのだろう?

アメリカのように投資する
人が少なくのだろう?

という疑問や悩みを解決する
お話しです。


結論を先に言うと
日本の教育のせいです!

アメリカ

 
その訳をこれから
詳しく解説していきます。

記事の信頼性

僕は株歴13年、FP2級取得
株だけで今まで1000万以上の
利益を出した
経験があるのである
程度参考なると思います。

FP2級

 

国民性のせい

国民

横並び意識を捨てましょう。


特に我々、日本人は

  • 『誰かと同じじゃないと不安』
  • 『みんながやってるからやろう』

などという考えが自然と身についています。

このままでは投資を始める前、
学んでもいないのに不安な気持ちで
一杯になり勉強するのも無駄と
感じてしまうかもしれません。

なぜ、なら投資してる人は
圧倒的な少数派だからです。

 

もし、
お金を不安をなくしたいとか
資産を作って会社を辞めたいと思っているとしたら
少数派でいることに慣れましょう。

 
なぜなら、ほとんどの人は
お金の不安をずっと抱えたまま
生活し続けます。

嫌な会社、上司などと
一緒に働き続けていく人
が大半です。

このような人生を好きな人
はいないですよね?


嫌なことは嫌だし、
不安なまま気持ちでは
普段の日常生活も楽しめるません。

 資産を作ったり投資で
うまくいく人は世の中では特殊な人、
そう少数派です。

ここを目指したいのに
少数派だからという理由で
恐怖を覚えるのは辞めましょう。

あなた自身での体験や正しい
知識を知る前に恐怖で動けないの
は本当に勿体ないと思います。

不安になるよりも
正しい投資の知識を身につけましょう。

バブル崩壊の経験

 バブル崩壊

世の成長には波があり。投資も同じように波がある。

 日本は大きな経済、生命の危機が何度もありました。
バブル崩壊、ITバブル崩壊、3,11など本当につらいことです。
ですがこのような危機は今後も必ず起きます。

投資はうまくやれば必ず儲かる
と思ってませんか?

違います。

もしそう思っているならそれは、
変な広告の見過ぎの
せいかもしれません。

投資とは綺麗な右肩グラフの
ようにお金が増えてはいきません。


波打ったグラフのように
上がっては下げて、
また上がり少し下がって儲けが出てる。

と言った具合が投資した
お金の動きと思って下さい。

 

例えば


投資で個人資産9兆円を作った
ウォーレンバフェットも
投資でお金を減らすことは多々あります。

1年で資産10%以上
減らしてきたこともあります。


あなたは同じ状況に
なったらどうなりますか?

ぺい
ぺい

ちゃんと株を理解しないと
ギャンブルだ!と安易に
考えてしまいます


もし100万円を投資に使っていて
1年後に90万円になっていました。
そしたらどう思います?


『投資はやっぱり儲からない』
『ギャンブルと同じだな』

 

という結論になりませんか?
ですが違います。

もちろんへんこんだり、
もうお金は戻って来ないじゃないか
と不安にはなります。

 

僕も心配で夜、涙が出でました。
投資なんかやらないでパーッと
使ってれば良かったと後悔もしました。


が、それは投資、株についての
勉強不足であるとのちに学べました。

株は時間が必要になる

僕は投資はうまくやれば損は
でないと思ったまま投資を
始めてしまったのでメンタルが
相当やられてから知ったので
早く知りたかったです。

そうは言っても1年で損したのは
事実だし、続けたらもっともっと
損をしてしまうだろ?

と思う方もいるでしょう。

そんな時はウォーレンバフェットは
正当な株の投資の評価するには4,5年はかかる
と言っていることから

約5年は投資は見守って欲しいです。

もちろん何もせずに見ている
だけでは意味がないです。

勉強をしたり、短期的な投資でなく
長期的な視点で投資をすれば
約5年で結果は出ます。

僕の場合も約5年で結果が出始め、
その後は順調に利益を
約年利10%以上で出しています。


始めから時間がかかることを
わかっていれば無駄に悩むこともなく
その分、学びや別のことに
時間が使えていたらと思うと勿体ないです。

まだ知らなかった人はここで
知ってもらうと役に立ちますので
覚えてみて下さい。

お金について話せない

お金

お金と毎日過ごすのに目標やプランがない


お金の話し誰かとしてますか?

  • 数千万円お金を準備できたら
    早期リタイア生活してみたい
  • 何歳までにいくら資産を作りたい
  • 子供の卒業までにいくら必要?

など家族、友人、恋人と話しましょう。
これが理想ですが、難しいならネット
やここでコメントを残すのも1つの方法です。

教育を受けていない

教育を受けてない

日本人は自分から投資や
お金の勉強をするしかない。

なぜなら日本では投資やお金に関する
教育を受ける機会がないからです。

その結果


2016年FRB,日本銀行などの情報から
金融庁が発表した一般家庭の
家計資産構成データによると

アメリカ人は資産の約46%が金融資産
(株、FX、債券などの総称)でした。

日本人は約18%が金融資産という結果です。

約3倍の差を生んでいます。

しかもこれはたまたまではなく

具体的な投資、お金の教育を探ると
アメリカでは小学生の頃から
「投資の授業」を受けます。

とても早い時期です。

 

それに

「アメリカ人は経済教育を
受ける権利と義務がある」
と教育法で決められているのです。


その真逆である日本では
昔から預貯金が推奨されてきました。


資産運用については「怪しい」
「詐欺」などのイメージがありました。

アメリカの投資環境が段違い

この背景には、金融や投資に
関する国の教育方針があります。

アメリカでは小学生の頃から
「投資の授業」
を受けます。

「アメリカ人はすべからく経済教育を
受ける権利と義務がある」


と教育法で決められているのです。

このように、国の教育方針が
日本人の投資意欲の低さ
につながっていると考えられます。


だったら国が悪く、
教育制度を変えた方がいいと
思う方もいるでしょう。

でも僕はそれは辞めた方がいいと考えます。

理由は時間のもったいないからです。

これを見ているあなたは
義務教育はたぶん終わっていると思います。

このような国を動かす制度を変える力や時間は
何十人、数年、かかっても
実現が難しいと思います。

もし教育制度ができても内容がため
になるものかもわかりません。

だったら、すぐにあなただけで
学び始めた方が良くないですか?


相手に期待するより自分で行動する方が
確実に早く、より
あなたのためになるはずです。

投資について勉強してみましょう。


僕はバリュー投資やIPO投資などをすすめています。
記事を読んで勉強してみてください。

~バリュー投資について詳しくはここをクリック~
~IPO投資について詳しくはここをクリック~

必要がない

必要

金融庁が行った調査で投資未経験の方を
対象にアンケートをした所
こんな結果が出ました。


『資産形成のための投資は必要ない』
と考える人が84%もいました。

 

日本人は投資に対して消極的と
言われますがここまで低いと驚きです。

ぺい
ぺい

投資より仕事を
頑張れる人が多いと
感じます

とんでもなく稼いでる人以外は今後は
人生100時代という長生きのリスクと
年金制度の破談、支給時期が80歳、
支給額の減少などの改悪が予想されています。

 

  • 『貯金でなんとかなる』
  • 『政府が対策してくれる』
  • 『なるようになる』

と考えてる方が多いと感じます。
将来は消費税も15%以上に
なると言われています。

これらに備えるためにも
投資の勉強から始めましょう。

人気記事 
ネット証券おすすめランキング【2020年版】厳選TOP3の紹介

コメント