【悲報】結局,金がある方が株でうまくいく!?【1万円でも対策あり】

【悲報】結局金を持ってるやつが株でうまくいく【今1万円ほどしか持ってなくても対策あり】

株であまりお金が増えない
思うようにうまくいかないという
持ってるお金が多くないと意味ない

という悩みや不安を持ってる方へ
1つの解決方法をお話しします。

先にざっくり、まとめると
株の成績は率を基準なので
お金持ちが有利。

手持ちが少ない時は
株をしつつ資金を増やすことも
考えないとうまくいきづらい

少し細かくみると

  • なぜ、金がある方が株でうまくいく!?
  • 株は1年の平均で5%から
    10%増えるのが現実だから
    【金が多い方が有利】
  • お金を持ってないなら
    やらない方がいいのか?
  • 少額で始める人は手持ち
    資金を増やすことも意識しよう
    【株を学ぶのと同じくらい大事】
  • 何を基準(ゴール)とするかを決めてみよう
  • 株の上手い下手はいくら儲かったかではなく✖
    利回り⇒何%増えたか?で考える〇

 

という6つに分けられます。
1つ1つ説明していきます。

 

ちなみに
僕はFP2級を取得しており
株歴13年で約2000万くらい投資で

利益を出しているので
少し安心してもらえると思います。

なぜ、金がある方が株でうまくいく!?

なぜお金ある方が株でうまくいく?

もちろん100%ではないですが
お金を多く持っている人ほど
株や投資でよりうまくいく
可能性を秘めています。

それは以下の理由からです。

  • 稼ぎやすい
  • 選択肢が増える
  • リスク分散がしやすい
  • 心理的余裕がある
  • 有利な情報が回ってくる 

という面で有利です。

稼ぎやすい理由は単純に多く使えば
その分多く増えるからです。

 

無限に増えるわけではないので
詳しくは細くなってくるので
ちょっと下の章で書きます。

選択肢が増える理由は
一定の金額を持ってないと
買えない株があるからです。

 

例えばオリエンタルランドを100株
で買おうとすると約130万円必要です。

この場合ちょっと極端になりますが
他にもある程度の資金がないと
買えない株はあります。

リスク分散がしやすい理由は
買う株や方向性を細かく
決められます。

心理的余裕についても
全部の資金を使わなくてもという
選択肢もできるからです。


有利な情報が回ってくるというのは
金額の面とは別に
人脈などの条件を整えば、

一般の人では入手しにくい
話というものあると思います。
(僕自身は体験したことがない
のであくまで憶測です)

これらの追い風もあるし、
そもそもお金を持ってる人の
多くが仕事やある分野で
うまくいってるという人
が多いです。

そういう人は大抵、よく学習したり、
分析したりするのでこのような部分も
あるので上手くいきやすいと思います。 

株は1年の平均で5%から10%増えるのが現実的だから【金が多い方が有利】

株でもその他の投資でも
単純に多く使えばその分多く増えるからです。

なぜなら、
利回りという考え方で
大体増える予測ができるからです 。

と言っても
株の中でもリスクが高いのに手を出したり
信用取引をしたりとやり方によって
個々の結果は大きく違いますが、


例えば
持っている資金の対象以外
全く同じ条件にするとわかりやすいです。

  • 1万円持ってる人が1年で5%の利益を出せた
  • 100万円持ってる人が1年で5%の利益を出せた

その差は500円と5万円で
4万9500円!100倍の成果の差です。

そんなの見れば分かるよと感じますよね?


僕が思うのは株のやり方が
上手い下手で100倍の差はほぼ出ない!

が資金の差で100倍1万倍の差は簡単に出るから
お金はあればあるほど
有利になると言うことです。

ぺい
ぺい

金持ちばっかりいい思いに
なるなんて悲しい、、、

 

 

金ないならやらない方がいい?【時間と優遇制度が味方!】

では金がないやつは
株やらないほうがいいんだね?
と結論付けるのはまだ早いです。

低資金でも株をやる意味はあるし、
そもそも株は誰かと比較して
勝った負けたではなく!

僕やお金関係で困っている人への
1つの解決策なので
マイペースでやれば問題なしです。

例えば以下のこと使うのがいいです。

  • 時間
  • NISA(税制優遇制度)

時間には多くの意味があり特に

  1. 複利効果
  2. 配当金をもらい続ける
  3. 売買を少なくして手数料を抑える

などあります。

言い換えると買った株を長く持つ
10年20年もっと続ける覚悟を持つ
という感じで長く関わることで


時間をかけて経済や会社の成長の
恩恵が正しく受け取りやすくなる
というイメージを持つのが始めはいいです。

関連記事

~複利を知り、使うことが最強の投資方法~

少額で始める人は手持ち資金を増やすことも意識しよう【勉強と同じくらい大事】

株を始めたばかりの人や愛着が少ない人は
株でなくても他のお金を
増やすことに興味があると思います。 

そういう場合は株の勉強もしつつ
手元の資金を増やすこと
より意識してみて下さい。

なぜなら株を頑張るよりも
そっちの方が効率よくお金を増やせる
状況かもしれないからです

例えば

  • 1万円のまま1年で株を
    頑張って10%の利益を出せた
  • 1万円から10万円に資金増やして
    株して1年で5%の利益を出せた

結果、株だけでの成果が1000円と5000円
1万円のまま株を集中的に頑張った人の方が


割に合っていないという
状況になってしまいます 

ぺい
ぺい

始めは本業やバイトや節約とかして
頑張って資金を多くして方が
後々が楽になるよ!

なので
手持ちが少ない時は株で増やすより

手持ち資金を増やすことを意識する
のも1つの考え方です。

関連記事

~株を始める時期に悩みや不安の解決方法~

何を基準(ゴール)とするかを決めてみよう

様々な考え方でうまくいってる、
入ってないというのは差が
出てきてしまうかもしれませんが

個人的に株をする場合
株は額ではなく、率でうまくいったか
どうかを決めてみよう!

この考えの元


自分自身のペースゆっくりと
株を学び、実践していって
僕自身は結果が出たので
1つの解決策として役に立ったら
嬉しいです。

人気記事 SBI証券の口座開設のやり方、手順!画像付き

コメント