投資で成功するための方法!5つのやってはいけないこと

投資で成功するため方法!5つのやってはいけないこと
投資で成功するため方法!5つのやってはいけないこと

 

今回は投資で成功するため方法についてお話します。

 

こんな悩みが解決できる内容になってます。
投資で成功する人はどんな手法を使っているのか?
うまくいった人は早く始めてる?うまくいった理由を知りたい
という部分に対して特にお役に立てるように僕の知識をまとめました。


内容が信頼できる訳
僕は投資歴12年です。株が1番長くFX,不動産投資と幅広くやり現在資産約3000万以上を作れました。

その証拠の一部がこちら

実績


飛びぬけてイイ成績ではないです。


始めは失敗ばかりで投資はダメだ!と嫌になりましたが
勉強を重ね、堅実な方法とコツコツやることで近年は株と不動産で年200万円以上、安定して稼げるようになりました。

 

 記事の内容がこちらです。

 行動しないこと
お金が増えるための知識0
元手○万円を億にした!は語弊なの知ってる?
手数料を気にしない人

では本題について書いていきます。

行動しないこと

 

知識は大事ですがまず行動しないことには何も始まりません。

と言われても
何か起きたら危ないし、無駄なことはしたくないな。
とイメージした方も多いでしょう。昔の僕も同じように
悩むことが多かったです。
 
ですが
リスクが少ない行動は最速でやることが大事です。
なお、ここでのリスクとはお金を失うことのみです。
 
無駄な時間を使わずになどのリスクを負えない方は
投資は諦めた方がいいかもしれません。
 
なぜなら
投資では2度同じことは起こらないからです。

学習することにより過去や傾向は学べます。
ですがいざ実践すると覚えたことが全く同じにその先に
現実になることはありません。
 
あくまで似た事例です。なので学ぶことも行動も大事なのです。無駄や最短でうまくいくかはわかりませんが、そのように悩んでる時間も無駄なのでリスクがない行動はどんどんした方がいいです。
 
 
 具体的には
僕はグレアムという有名投資家の真似をして株を買うやり方が得意です。
 
バリュー投資という、安全域や自己資本比率などの条件に合った株を探して買う方法です。
 
ここで全く同じ数値の会社はないですし、業種も違います。ましてやグレアムはアメリカ人でアメリカで研究された方法を日本で使っています。
 
まあ、全世界で使われてます。時代も違います。
なので学んだことを実践の場で確認や検証して、さらに
自分の糧にします。
 
 それでも不安ならお金を使わずに自分が買ったつもりで
研究してから実践するという方法もあります。
これも立派な行動することです。この後に実践して比べなければ意味は0ですので注意です。

 


もしもまだ、頭でっかちの方や理論のみ完璧にな人は成功することなく仮定での世界で生きることになるでしょう。


その考え方もそれぞれでいいと思いますが

実際に投資で成功して
嫌な会社を辞めたい、好きな旅行に行きたい、得意や仕事をしてみたいなど目標がある方は即、行動をすることをオススメします。

お金が増えるための知識0

複利は事前に覚えて必ず実行した方がいいです。

1番手間がかからず、投資の成功率を上げてくれる方法だからです。

簡単に複利について説明します。

投資で得た利益をさらに投資にまわすというお金の増やし方です。


具体的には
元本と前についた利子をあわせた金額にたいして利子がつく計算方法で下記のようになります。


例えば
100万円の元本があるとします。1年の利回りが20%とします。

1年で 100万円×0,2=20万円の利子がついて、合計で120万円となります。


2年目は その120万に対して20%の利子がつくので
120万円×0,2=24万円の利子がつき、合計で144万円となります。


3年目も同様に144万円×0,2=28万8千円の利子がつき
複利を使うと合計で172万8千円となります。

 

これが単利という、儲けを再度投資にしないと
3年で160万円です。その差12万8千円です。


この作業の手間は儲けをまた投資に使うだけです。


あなたは再度、資金を入れることをしなくても年々利益がどんどん大きくなるという仕組みです。

 

僕自身の経験からも実行する部分が成功のポイントです。
複利の仕組みや良さは株を始める前に勉強して知っていましたがすぐには実行できませんでした。

 
これは最も投資で後悔していることの1つです。


『あの時、複利をちゃんと実行していれば、今よりも手間も時間も少なく資産を3000万、それ以上に出来ていたのに』という気持ちです。

 

なので
もしまだ知らない方はすぐに学習することをオススメします。

 

~詳しい複利のここをクリックして下さい~

 
これだけでは不安、他にも知識覚えておいた方がいいお金の知識はありますか?と思う方もいるので


72の法則と資産を買い資産からお金を作るループの2つがとても役に立ちます。

72の法則はお金を2倍にするには、大体
運用年数×利回りの数字の合計が72になるように計算してみて
という目安になります。

例えば
利回り10%を目標に投資しようとしたら
72÷10=7,2年後には投資資金が約2倍になりますよ
という知識です。

 
これで
あなたなりの投資の目標を立てて行動できるようになるはずですので今でも僕は利用してます。

 

最後に
資産を買い資産からお金を作るループについてです。

 

 この方法が使える理由は
労働で得た収入は労働しなくなった瞬間0になるからです。
例えば、会社からもらう給料です。


逆に資産からお金を作るというのは


株、FX,不動産などです。これは本人が仕事しなくても、病気でも休みの日でも1度設定、少しのメンテをしておけば長い期間お金を稼いでくれる仕組みです。

 
なので
あなたの貯金や給料の一部から資産を買い⇒
資産からお金が入る ⇒
さらに資産を買う  ⇒
もっとお金が入るという流れになります。


なぜ、お金持ちは沢山お金があるの?
なぜ、○○さん家はおじちゃんやお父さん、息子もお金持ちなの?など頭によぎったことはないですか?


それは
何かしらの資産を買い資産からお金を作るループを
ずっと続けているのが理由の1つです。

 
よって
まだこのループがない人は早めに作ることが
後々、楽になるためや余裕を持つためには大きく役立ちますので覚えてみて下さい。

元手○万円を億にした!は語弊なの知ってる?

 

96,3%の成功者は始めの資金にプラスのお金を入れて億にしたり結果を出しています。
 
ここでの結論は
始めに準備したお金のみでなく時間とともに無理ない範囲で
追加で投資に使えるお金を増やすことが大事!ということです。

なぜなら実際に始めの資金のみで、追加投資0はほとんどいないです。バフェット氏など数多くの方もですし、僕もです。
始めの資金が何千万円や何度か失敗した末にという方は別ですが。

理由としては

投資は資金力ゲームの面があり、小さい資金のままで億は基本無理ゲーだからです。
 

 それはこの質問でほぼ理解できます。

10万円を1000倍にして1億にするのと
1000万円を10倍にして1億にする
この2つあなたならどっちならできそうですか?
 
当たり前に1000万円を10倍にして1億の方ができそうですよね。簡単ではないですが。
 
言い方を変えると

投資技術のみでは投資で成功するのことが難しくなります。
資金面にも気を配れるようになれば、投資での成績も良くなるで投資を始める前にも覚えれば、よりイイスタートが切れるはずです。
 

手数料を気にしない人

投資は小さな成功の積み重ねでうまくいきます。
手数料も1回100円単位の場合もありますが間違った方法で取引きすると年間何万円と損をすることもあります。

 具体的には
デイトレなら1日10、50万円など決まった額の取引きが定額制の手数料プラン


売買が月に数回程度や長期投資をする方なら
1回に取引金額で手数料が決まる、プランで問題ないです。

 
それぞれ逆のプランになると無駄な手数料になるため
投資を実際にする前に確認しましょう。


始めにわからなくても
このような取引プランはいつでも変更できるので
焦らずゆっくり確認した方がいいです。


最後に
投資は1年で10%稼げれば成功です。いや5%でも僕は成功だと思います。

なので小さいことを学び、積み重ねれば
最後には成功の花は咲きます。

今日の知識を実行すれば、僕のように何年も遠回りせずに
投資がうまくいくので参考にしてみて下さい。

 

コメント