投機の意味を知らないと損確定!?【僕は負け続けました】同じ失敗しないための解説します

投機の意味を知らないと損確定!?【僕は負け続けました】同じ失敗しないための解説します
投機の意味を知らないと損確定!?【僕は負け続けました】同じ失敗しないための解説します

投機(とうき)の意味を知り、やるべき投資との
違い知って勝てるようになった、ぺいです。

以前の僕は

  • 投資がなぜかうまくいかない
  • 株が下がったりして心配で寝れない
  • 仕事中でも株価が気になる

という悩みや不安がありました。


今回はこれを解決するための1つの方法を
話していきます。

先に結論を言うと
投機をしないことです!


と言っても投資や株などを始めたばかりだと
迷ったり情報の多さから自然と投機行動
してしまうことが多いのです。

その結果

  • 株は一部の人しかうまくいかない
  • 難しい

などマイナスイメージになっていると
僕は思います。

これを解決し株や投資をうまくいかせる
ためには投機について知る必要があります。

なので先に投機の意味について
話していきます。

僕の実績として
FP2級を持っており、
株歴が12年です。

なので経験して役に立つ
情報を書いていきます。

~より基本的に株を知りたい方はここの記事~

投機の意味

ざっくり言うと短期間で投資をすることです。

細かい説明でいうと
短期的なお金の運用、短期的な売買のことや
将来性を考えず日々の動きを狙うことをいいます。

具体的には
株や為替、原油、金などの投資でデイトレ
という1日や数日で売り買いを繰り返す
ことです。

 

ぺい
ぺい
 

この投機は投資においての意味だよ!

言葉としては利益や幸運を得ようとする行為といわれてるよ

 

昔、僕も投機をしたことがあります。


財務諸表やデータを見ずに
「ITなら今後伸びる」という
あまり根拠のない買い方をして

 

マイナスになり泣く泣く売り
新しい情報を見てはまた買い
うまくいかないと1,2日で判断し
絶望する、、、

今ではイイ経験と言うしかないですが
無駄にこの経験をする必要はないです。

投機で失敗した人の実例

株や投資でよくある失敗例で
僕が体験した時のことを話します。

Aさんが元気良く
「○社に投資したんですよ。これは勝ちますね

ぺい
「そうなんですか!どんな理由で買うんですか?」

Aさん
「ニュースで〇社の新製品が好調と聞いて」

ぺい
「会社の業績や財務諸表など見ました?」

Aさん

いえ!しかし早く買わないとタイミングを
逃すと思いすぐに買いました。

 

結果、Aさんは損をしました。
もちろん、このやり方が100%損するという
ことではありませんが


このような投機をする行動をしていると
うまくいかないことがほとんどなので
危険です。

投機はダメと成功者や先人も言っている

投資の神様ウォーレン・バフェット
「投機は絶対にしない」

というぐらい不確実性が高く
損する可能性が高いです。


事実、ウォーレン・バフェットは
買う株は一生売らないつもりで買い
投資を50,60年以上続けて結果
個人資産、約9兆円を築き上げました。

 

僕もこれを真似て、一生売らなくても
いい株を探し、長く株を持ち続けて
小さいながら結果を出せたので

本当の投資=長く株を持つこと

だと思い今も株を持ち続けています。

投機の恐ろしさを伝える昔話

他に、こんな例え話し
で投機の怖さを伝えています。

 

昔ある所に病んでいる馬を持つ男が
獣医を訪ねました。男は


「私の馬はちゃんと歩くときもありますが、
時々片足を引きずるんです」

と相談しました。
すると獣医はこう答えたのです。

「何の問題もない。
馬がちゃんと歩いている時に売ればよい」

ぺい
ぺい

悪知恵ですな!


本当は病気や怪我かもしれない馬が
一瞬見ただけでは、さも健康な馬に
見えてしまうこともある。

という話しです。

株投資のなかにも
病んだ駄馬のような株がまるで
名馬のように売られていることもあります。

 

具体的には

大した業績もない
企業が壮大な事業計画を
仕立てて巨額の資金を集めたり

など、短期間に魅力がありそうでも
中身がボロボロという場合です。


これらをすべて見分けるのは実際
難しいのですがあまり調べずに
投機や短期売買を繰り返して
いると買ってしまうことがあるので
やはり投機は危険です。

投機は限られた人しか向いてない

今回は株や投資がうまくいかない原因の1つで
ある投機の意味について話しました。


ここまでダメ言っておいてなんですが
もちろん投機的な行動でも利益を出すことは
可能性です。

代表的な例だと

  • デイトレーダー

という1日何十回も取引きをする
人達です。

数千万、数億円の、いやそれ以上の
利益を出している人もいます。

ぺい
ぺい

圧倒的に僕よりも凄いです。

といっても真似したり、参考にするのは
多くの人が困難だと思います。

その理由が

  1. 時間の確保
  2. 強い精神力
  3. 素早く取引きできる環境

時間は株の取引きが多い平日の9~15時ですし
お金もマイナスになることもしょっちゅうで
それでも売り買いを継続できるメンタル

注文して1秒、いやコンマ数秒で取引スピード
で株価は変わるので回線速度やPCのスペック
などの環境がないと難しいです。

投機がダメなら、やるべき投資は!?

ざっくりですが長く投資をすることです。
具体的には
  • 2~3年は買ってから売らない
  • 一生応援したくなる会社を選ぶ
  • 優待や配当金を目当てにする

これらの考えを取り入れるといいと
思います。

ぺい
ぺい

たくさん売ったり買ったりすると
手数料もかかるからな

 

逆に

短期的なお金の計画、株の売買
将来性を考えず日々の動きを狙うことを
辞めれば、投機をしないことに
なるのでこれらの悪い行動をしないように
することでも解決できるでしょう。

~より具体的な投資方法を知りたい方はここ~

やるべき投資は会社員や忙しい人向き

個人的な意見では
長期的な投資の方が万人向けだと思います。

理由としては

  1. 売り買いの時間気にせずできる
  2. 高速で取引きしなくてOK

株の情報を調べるタイミングは自由ですし
SBI証券なら24時間、投資情報が手に入り
売り買いの注文も24時間できるので便利です。

そして、スマホでも古いパソコンでもデータ送信が
遅くても希望の株価になるまで待てばいいし
たくさん取引きする手間もないです。

人気記事 SBI証券の口座開設のやり方、手順!画像付き

コメント