【自動投資】積み立ても自動にするならウェルスナビが向いてる4つの理由

【自動投資】積み立ても自動にするならウェルスナビが向いてる3つの理由
【自動投資】積み立ても自動にするならウェルスナビが向いてる3つの理由
 ギャンブで破産しかけた男、ぺいです。
お金はあればあるだけ使ってました。
 
ある学者が言ってましたが
この行動は人間の本能なのです。
 
でもお金が増えない貯まらないと
日に日にストレスになり
『俺は何のために働いてるんだ』
と無気力にもなります。
 
で今日の本題です。
 
自動積立でお金を投資に使えば
浪費も投資でも問題解決できます!
 
という話しをしていきます。
 
そして昔の僕のように
  • 浪費じゃなくてお金を貯めたいのにできない
  • 少し貯金ができても使ってしまう
  • 将来の年金など先が不安

と同じく悩んでる人の不安を解消
できる1つやり方として参考になります。

 
自動積立がなぜいいのか?という
理由や注意点など積立に関して徹底解説します。

 

話の内容

自動積立の4つのメリット

  1. 他のことにお金を使う機会を減らす
  2. 買い時を誤るリスクを抑えられる
  3. 投資で悩む時間をほぼゼロにできる
  4. 投資に心を振り回されずに済む

これらを掘り下げていきます。

他のことにお金を使う機会を減らす

他のことお金

人は将来のことよりも
目先にある誘惑や問題を優先します。

これは悪いことではありません。

でもお金を貯めたい!投資でうまくいきたい
と少しでも思うならば

先、先のことを考えて行動することが
大切です。

 
と言っても、僕とか一般ピーポーは
メンタル弱いです。

 今が大事!とか言って違うことに
お金使ったりしてしまいます。

 ここはロボットのように
自動積立するに1度心を切り替えれば
後は勝手に積みあがっていきます。

 

意思が弱くても問題ないのです。

買い時を誤るリスクを抑えられる

買い時

 投資で利益を出すための
基本が安く買って、高く売るです。

言うのは簡単ですが
実際にこれをするのは難しいです。

ましてや今から投資を始めます!
勉強します!という方にはなおさらです。


で解決する方法が結論

「ドルコスト平均法」

を使いなさいです!

具体的な実践方法が

定額で一定周期で積立投資をすることです。
これを「ドルコスト平均法」と言います。

別の言い方でと
毎月同じ金額を投資するということです。
 
なぜこの方法から
投資をスタートするがいいのか?
というと
  1. 株価が値上がりしている高い時は少なく
  2. 安い時は多く買うことになるから
  3. 「高値で大量に買っちゃった」

という損なことを避けられるからです。

 
しかも逆に
 
市場が値下がりしてる時は、安く多く買えるので
守りも攻めも両方対策できます! 

 

世界経済は長期的には右肩上がりに
成長し、途中で配当も得られるので
淡々と買い続けるという

 

ぶっちゃけ
『つまらなく、面白みがない』

このやり方が成功の近道です。

投資に無駄に悩む時間をほぼゼロにできる

無駄0

株や投資が好きでもない限り

『どれを買うとかいつかと悩むよりも
お金何に使うか考える方が幸せだと』

思います。これを実現してくれるのが
やはり『自動積み立て』です。

 

株や投資をする時

「今日の価格は買ってもいい
タイミングなんだろうかもう少し待ってみようかな」

って思う時が誰しもあります。

 

買うタイミングで悩む時間というのは
その結果がどうなるのか予測が正しくできないので
本当に無駄な時間です。

  • いくらで買いたい
  • ○○まで下がったら買う

というのが決まっていれば別ですが
そうでなければ考えるより遊んでた方が
有意義とも言えるくらいです。

 

でも、何が正解かわからないし
長く見て安く買えばいいかな?
とか思いますが

結局、僕のように株で利益1000万
出したと言ってもベストなタイミングなんで
わかりません!

というのが本音です。

 やってるのは買っていい会社
かどうか?調べてるだけです。

 

なのでこれらを解決し
本当に役に立つ時間を作るには

自動積立をしてこの無駄に考える時間を
なくすのが1番です。

 

その時間を株や投資の勉強したり
本業なり、自分のビジネスを育てる
時間に費やすのができる人です。

 

それはだるい!という人は


ゴロゴロ、寝ながら漫画見たり
ネット見てても
同じ成果出ますのでどっちでも
OKです。

 投資に心を振り回されずに済む

投資に振り回されない

これ投資あるあるですが
毎日携帯やアプリで値動きが気になって確認しちゃいます。


 特に投資し始めに多いです。

誰でもやり始めは値動きが気になる
のは仕方ないですが

 

投資とは10年、20年続けてこそ
利益が出てて成功としてと実感できる
ものです。


なので毎日価格チェックして
『今日は上がった!』
『最近が下がりっぱなし、、』

など、楽しむ分にはいいと思いますが


ほぼ意味のないことで心が疲れたとか
下がるのでやらなきゃ良かったといい辞める
人もいるくらいです。

 
1日、1週間の変化で投資を
気にすると最終的に続けれらなくなる
可能性があるので

自動投資、自動積立はこれらに
振り回されず長く続けやすいです。

自動積立のデメリット

デメリット

 僕はあまりないと思いますが
よく言われるのが

  • 投資してる実感がない
  • 日々の生活が苦しくなった

などです。
おっしゃる通りですが

 

なら

自分で投資の勉強をに多くの
時間を割く覚悟ありますか?


今の苦しみより、未来が心配だから
投資してるんじゃないですか?

 ということです。

痛みなどありますが
それを補ってよりメリットがあるのが
自動投資で自動積立です。

 

積立の金額はいくらがいいの?

いくら?

初心者なら1万円です。

少なすぎても成果が少ないし
多すぎても続かないからです。

ですが個々で収入や投資の目的もことなるので
自由が1番です。

理想は
多い額を長期的になので


頑張って収入を増やしたり生活費を見直して
理想に近づくことが

投資での成功になりますので
コツコツ増やしてみて下さい。

続けられる範囲で!

ウエルスナビのよくある質問

積立の手数料はいくらかかるの?

手数料は無料です。

積立に対応している銀行は?

メガバンクやネット銀行、
地銀と主な金融機関は使えます。

ウェルスナビへのクイック入金(手数料無料の入金)
銀行は制限されてるから要注意です。

クイック入金(手数料無料の入金方法)
使える銀行

  1. 三井住友銀行
  2. みずほ銀行
  3. 三菱UFJ銀行
  4. 住信SBIネット銀行
  5. ソニー銀行
  6. イオン銀行

 

積立は解約できる?

できます。

ウェルスナビな長期の投資が成果を発揮するの
は1、2年程度の短期ではなくより
時間がかかる長期投資です。

ですが最近の値下がりが
耐えきれず解約しようと考えているは
1部解約、全部解約など様々な選択肢があります
ので安心です。

 

積立NISAとどっちがお得?

最近は積み立てNISAをする人も
増えてますので
比較してみました。


手数料や税金面では積み立てNISA
銘柄選定、銘柄配分、リバランスはウェルスナビ
が有利と言えます。

 

ウェルスナビと積立NISAの比較結果 
  • 積立NISA:手数料、税金面で有利
  • ウェルスナビ:売買銘柄の選定、資産配分、リバランスで有利

まとめると

ウェルスナビは投資(海外)が始めての初心者向け
積立NISAは自分で投資先を判断できる中級者
に向てると言えます。

まとめ

まとめ

意思は弱かったり
あまり投資には興味がない人には

自動投資で自動積立がオススメという
話しでした。

 

心を穏やかにほったらかしで
堅実に資産運用ができることが
これから投資を始める、海外投資は
したことがない方には向いてます。

 

これらを満たす1つの選択肢が

自動積立で全自動資産形成が可能な
「ウェルスナビ」です。

興味がある方は、ぜひ登録してみてください。

\最短1分で完了/

WealthNavi

※口座開設も無料です

コメント