在宅ワークを初心者が始めたら月収いくら稼げる?多く稼ぐコツと危険な仕事の見分け方も解説します

在宅ワークを初心者が始めたら月収いくら稼げる?稼ぐコツと危険な仕事の見分け方も話すよ 在宅ワーク、副業
在宅ワークを初心者が始めたら月収いくら稼げる?稼ぐコツと危険な仕事の見分け方も話すよ

いつか在宅でのみ生活できる
収入が欲しい、ぺいです。

僕は投資での収入はありますが
他の在宅の仕事は初心者級なので
一緒に学んでいきましょう。

今回は在宅ワークのお金事情を
中心に話します。

  • 在宅の仕事は他の仕事と比べて稼げる?
  • どんな種類があってどれが多く
    お金貰えるの?

などの疑問を解決していく
内容になっています。

この記事を見れば

私のやりたい在宅ワークは
あっちだったとか
騙さたので在宅は嫌いと
いうリスクを減らせますので

興味がある部分から
見て下さい。

在宅ワークの平均月収はいくら?


すべてが在宅の仕事の収入ではないですが

個人フリーランス
平均報酬は年間186万円です。
月収にすると約15,5万円
 
 
ぺい
ぺい

厳しい収入だな!

この額は高卒の就職してもらえる
初任給の額16万7400円に近いです。

データ元:学歴別にみた初任給の分布
厚生労働省調べ

ぺい
ぺい

僕も就職して初任給は
研修期間で約18万くらい
だったかな

と言っても
今後、働き方改革や5Gなど
様々な仕事が在宅でもできる環境が
整ってくるので今より収入が増え
ことが確実視されています。

今の時点は普通に会社に
勤めて働く方が給料が高いです。

ですが、在宅ワークは
副業としても兼業としても働ける
のがメリットです。

自分に合った仕事が誰にでも
あるとはずです。

初心者でも稼げる在宅ワークの種類

今の時代、在宅で働く方法は
数え切れないほど
あると言ってもいいです。

なので分類して紹介します。

まず未経験でも、
資格がなくてもすぐにできる反面
大きい金額を稼ぐのは難しいのが
  • アンケート記入
  • ポイントサイト
  • データ入力
  • 覆面調査(お出かけの必要がありますが)
  • ヤフオク、メルカリ

これらの傾向としてメリットが
  • やってすぐお金になる
  • 準備なしでできる

デメリットが

  • 稼ぎを時給にすると低い

になりやすいです。

特にアンケート記入、データ入力は
時給300~500円になってしまう
こともあるので

在宅ワークを知り始める方法と
してはオススメですが
たくさんのお金を貰う
手段ではないです。

ぺい
ぺい

ポイントサイトや
ヤフオク、メルカリは
うまい人は大きく稼いでるよ

より高収入が期待できる在宅ワーク

ここでは
始めてでもできるが

ある程度時間をかけて
作業や知識を付けることで
会社員と同じ給料やそれ以上を
期待できます。
 
それが
  • プログラミング
  • システムエンジニア
  • ブログ
  • アフィリエイト
  • YouTuber
これらの傾向としてメリットが
  • 仕組みを作れば週何日か労働で済む
  • 覚えた知識、経験で会社勤めもできる
  • 月収100万円それ以上も期待できる

デメリットが

  • 成果を出せるレベルに成長しないと
    貰えるお金はほぼ0円
  • 安定した収入になるまで
    1,2年かかることが普通にある

になりやすいです。

プログラミングやシステムエンジニアは
就職したりスクールに
通うのが一般的です。

リモートワーク可能な会社も多く
パソコン1台あればできる
仕事内容なのでザ・在宅ワークです。

後、投資という方法もあります。
しかし、これはお金を減らす
可能性も多いにある特殊なものです。

ぺい
ぺい

僕自身の在宅でのメイン収入は
投資なのでやり方、次第では
うまくいくと思います。

例えば、こんな投資のやり方があります。

 

 

在宅ワークに向いてる人【今から真似でもOK】

小、中学~高齢者でもと
ほぼ誰でも参加できるのが
在宅ワークのいい所であって
 
そんな中でも向き不向きが
出できます。
 
例えば
  • 自発的な人
  • 自立心が高い人
  • 自己管理能力が高い人
  • 計画を作ったりが得意な人

がうまくいきやすいです。

なぜなら、在宅ワークの多くは
自分から仕事や収入を稼ぎにいく
攻めの姿勢が必要だからです。

会社勤めだと指示待ち人間でも
給料が入るのでいいですが
待っていると収入は0ですからね。
 
でも、多くの人が
どう行動したらいいかわからない
うまくいくか不安、リスクがあると
考えます。
 
僕自身も在宅でお金得る前は
同じでした。

成功の秘訣は成功者を真似、研究にあり

これを解決する方法の1つが
うまくいっている人は真似、研究
することです。
 
例えば、自分がやりたい
分野の成功者を
  • Twitter
  • ネット

などで調べつく!
という方法です。

具体的な例として
ブログやアフィリエイトで
成功してる

 

ブログを読んだりTwitterで
より成功した方法や考え方が
詳しく知るのことができる
のがこの方法のメリットです。

ぺい
ぺい

実体験では成功者の本を
読み漁って尊敬できる人を
真似して今でも株がうまくいってるよ


このような、やり方で
自分が興味がある分野の人を
探して学ぶという成功の
コツがあります。

 

危ない在宅ワークの見極め方

家で働けることはいいこと尽くめ
ではなくちゃんと悪い所があります。

その中でも特に危険なのが

  • 先にお金を払わせる!
  • 勧誘の言葉がメリットばかり!

世の中、お金を払って学ぶことも
ありますが

在宅ワークをする、
特に始めてやる分野なら
【お金払うなら他で探します!】

という気持ちでOKです。
他にお金を払うことなく
安心してできることは数多くあります。

自信を持って断りましょう。

そうゆう輩は
「稼ぐためには研修費用や受講料が必要
すぐに取り返せるよ」
など言ってっきます。

無視して大丈夫です。
ぺい
ぺい

本当にその会社、その人以外から
貰えない価値がある仕事や知識なら
お金払うけど、その前によく調べよう!

勧誘の言葉が怪しい

他には
「誰でも簡単にできるよ」
「1日で数万円稼げるよ」
 
ばかり、やたら強調してくる
所も危険です。
 
なぜそんなメリットがあるかの理由
その裏にあるリスクの説明が
少ない場合があるからです。
 
ぺい
ぺい

良いこと尽くめなんて
都合がいいことないからね

まとめ


在宅ワークは
自由な時間や場所でできたり
メリットが多いですが
リスクもその分あります。
 
そして、会社員や他の仕事と
常識や必要なことも異なります

在宅ワークは
  • 平均月収が約15,5万
  • 自発的な行動、自立心が必要
  • 先にお金を払わようと
    する所を避ける

細かい部分だと

  • 資格がなくてもすぐにできる反面
    大きい金額を稼ぐのは難しい
    アンケートやデータ入力
  • 時間をかけて作業や知識を
    付けることで

    会社員と同じ給料やそれ以上を
    期待できるブログやプログラミング

などがあります。

これらを参考して
あなたに合う在宅ワークを
探してみて下さい。

コメント