在宅での仕事は男性にもできる!?特有の情報を使うことで優位になる秘訣話します

在宅での仕事は男性にもできる!資格なしでも、会社員でも!注意点もまとめました。 在宅ワーク、副業
在宅での仕事は男性にもできる!資格なしでも、会社員でも!注意点もまとめました。
将来は家の中だけで
仕事したい、ぺいです。
 
無駄な人間関係もないし
趣味や自分の時間を大切
にしたいので

そして、いつか嫁と子供との
時間をゆっくりと過ごしたいです。
 
と言っても
在宅の仕事で生活できる?
女性や何か資格ないと難しいじゃない?
 
という誤解を持った人、特に男性の方が
多いので今回は誤解を解くための
1つの物の見方としてみて下さい。

在宅の仕事=主婦の考えは古い

在宅ワーク=主婦は古い

一昔前は在宅の仕事と言えば
仕事の種類も少なく、
報酬も圧倒的に少なく

子育てなどで家を空けることができない
主婦の方が仕方なくする
イメージでしたが

今は主婦の方はもちろん
  • 男性の方
  • 会社員の方
  • アルバイトの方

と、幅広い人ができる
仕事の内容、報酬などの環境が整い
ライフスタイルや時代の流れから


家にいながら
収入の貰う人が増え続けています。

具体的には理由が

  • 会社に尽くすより個人の生活が
    大事にされる時代になった
  • テクノロジーの進化で出社しなくても
    仕事ができる業種が増えた
  • テナントを借りる費用、災害対策などで
    企業によっては在宅で働いてもらう方が
    メリット増えた。

在宅での仕事を男性も積極的にやるべき根拠


在宅の仕事=片手間、お小遣い稼ぎ
だけでなく。

副業や本業にする人まで
出て来ています。

それを裏付けるデータが以下です。

2018年2月時点における
副業・兼業を含む業務委託で仕事をする
フリーランス数を全国で1,119万人と推計

その12%がクラウドソーシングを
行っているとしていることから、
クラウドソーシング実施者は
約134万人と推計される。

データ元:ランサーズ
「フリーランス実態調査2018年版」(2018)
https://www.lancers.co.jp/news/pr/14679

 

同じくクラウドソーシングの
マッチングサイトを運営する
株式会社クラウドワークスの会員登録数
の推移です。

毎月のように会員は増え
今は少なくとも150万人ほどは
在宅での仕事に登録があり

同じ規模で在宅での仕事を頼みたい
企業、団体、個人がいることが
証明されています。

ぺい
ぺい

在宅の仕事をしたい人も増えてるし
外注などで企業側も在宅で働いて

欲しいという、お互いが必要としてるね

 

 

男性の在宅でできる仕事の種類

男性じゃないとできない
在宅の仕事というのはないですが

男性の身体的特徴や性格などから
有利かな!?
と思う仕事もあるので紹介します。

アフィリエイト

もちろん女性の方も
多く活躍しています。

男性特有の悩みに関しては
男性は実体験をリアルの書けます。
 
例えば
  • ひげ、中年太り
  • 薄毛、体臭、
  • 特有の病気、妻との生活
 
などの男性だからこその意見や
視点でのアドバイスや体験で共感
してもらえて商品や入会をして
もらうことで収入が発生します。
ぺい
ぺい

逆に女性に有利な
メイクや全身脱毛などは
男性には難しいかも

期待できる年収10~2000万円
が稼げるようになるまで1年前後
時間がかかる。

ブログ、動画配信

車、投資、ギャンブル、精力剤など
男性の方が比較的没頭しやすい
内容で発信する方法もあります。
 
具体的には
  • 車のカスタマイズ方法
  • パチンコ、スロットの実践映像
  • 精力剤の商品レビュー

など、見る人はこれやってみようかな!
役に立つ情報だな!
と思ってもらえる内容を配信することです。

ここから広告料などの
収入が期待できます。

ぺい
ぺい

ギャンブル実践、動画は再生数が
100万回超えてるものも
多いよ!

期待できる年収10~1500万円
が稼げるようになるまで1、2年と
時間がかかる場合が多い。

 

せどり(本、CD、服、カード、家電)

ヤフオクやメルカリを
使った商品の売買でお金を
稼ぐ方法です。

自分が没頭しているの物や少しでも
興味がある商品で
始める人が多いです。

例えば

  • 遊戯王カード
  • スポーツユニフォーム

その他、どんな商品でもやり方で
お金に換えることができます。

ネットで仕入れてもできますが
商品を手に入れるために、
出掛けなくては行けない場合もあります。

ぺい
ぺい

安く仕入れて、高く売れば
儲かるシンプルな仕組みも
人気だよ!

期待できる年収10~800万円前後
ノウハウを覚えれば1ヶ月もしないで
稼げる可能性大。
が作業量はとても多い。

 

プログラマー

ここから先は男女でほとんど
差がない、種類の仕事になります。

プログラマーはよく聞く言葉だと思いますが
実際どんなことするの?
と疑問に思う人も多いと思うので先に説明すると


一般的にプログラムを作成して
さまざまなシステムやソフトウェアを
作ることを職業とする人です。

 

仕事内容が専門性が高く
プログラムを作成する言語が数多くあり
仕事の需要がとても多い。

プログラマーの仕事は
パソコンさえあれば完全にできるので
在宅できる仕事の代表格です

 

期待できる在宅での
年収20~500万円前後です。


独学で覚えることもできるが
とても大変なので


スクールに通ったり、
未経験でも1度
プログラマーとして
就職してからやしながら在宅で仕事
した方が無難です。

ぺい
ぺい

僕の知り合いもプログラマーとして
会社員として在宅で仕事してる
人がいるよ。

 

 

クラウドソーシング

どんな仕事?やり方?なのかを
ざっくり言うと

インターネットを利用して
不特定多数の人にデータ入力やシステム開発
などの仕事できる人を募集して
できる人がやるということです。

他に仕事内容を挙げると

  • 事務、調査
  • ライティング、記事作成
  • ホームページ制作
  • Webデザイン

など、誰でもできる仕事から
スキルがないと難しい仕事まで
幅広くあります。

そのため期待できる在宅での
年収が1~1000万円前後と
幅広いです。

ぺい
ぺい

ランサーズやクラウドワークスに
登録して、自分で出来そうな
仕事を見てみるのもいいと思うよ

在宅の仕事での男性の悩み

男性の方で悩みとして多いのが

  • 知り合い、親など周りの声、目
  • 独立するか会社員でいるか副業か
    などの身の振り方

などです。

世代ギャップがあるかもですが
男は外で働いてなんぼ
いい大人が家にいるなんて恥ずかしい

という考え方や教えを受けてきた
世代もいます。

ぺい
ぺい

30半ばの僕が在宅の仕事してると
母親に言ったら「あんた大丈夫なの?」
と即、不安にさせてしまったよ

この場合は、すぐに納得してもらうのは
難しいかと思うので

『コツコツと在宅で成果を出し続ける』
ことで周りは徐々に理解してくれるはず
なので地道に頑張りましょう。

 

独立するか会社員でいるか副業か
などの身の振り方については

稼げている額というより
最終的には個人の気持ちに
任せて行動するのが僕はいいと思います

  • どんなに計画通りいっても
  • たくさんお金が入ってこようと

自分の気持ちと違う決断をすると
後で後悔する可能性が高いと思います。

と言っても会社や今の勤め先を辞める
場合は失う物も大きいです。

そのリスクをわかってから
判断するのも1つのいい手です。

~詳しく脱サラについて知りたい方は
ここをクリックして記事で確認して下さい~

男性や勤め人に多い在宅ワークの失敗例

1番多いのが
会社の仕事の影響で
  • 納期に間に合わなかった
  • 作業時間が確保できなかった

というような両立の管理に失敗
したという内容です。


特に始めたばかりの場合、
本業をしながらの在宅の
仕事するのは大変なことです。

始めはやる気も高いので
ついオーバーワークをして
体調を崩すというケースもあります。

月並みですが
本業を第1にしたり
物足りないなという仕事量にしたり
無理のない計画で

やり始めるのがうまくいく
1つの方法です。

ぺい
ぺい

途中で辞めてしまう人もいる
から長く続けることも大事だよ

在宅ワークする環境に気を付けよう

在宅ワークは自分の部屋で
通勤なしでストレスも少なく
メリットが多いですが
 
その自宅で出来ることが
デメリットになってしまうこともあります。
 
やり方次第でメリットにも
デメリットにもなる働く環境に
注意が必要です。
 
本当は自宅で仕事することで
  • 自分のペース仕事できる
  • 他の業務を頼まれる心配がない

とかのプラスで仕事が捗るはずが、、、

  • 家だと趣味や他の誘惑に負けてしまう
  • 奥さんがいると作業場所が狭い
  • 家にいると夫婦が仲が悪くなる

と会社員の時などよりも
効率が悪く可能性があります。

自宅にパーティションや仕切りで
専用のスペースを確保したり

たまに喫茶店など外で仕事してみたり
最悪、レンタルオフィスを借りたり
と作業しやすい空間になるように
気を付けてみて下さい。

ぺい
ぺい

基本、自宅はリラックスする空間
だと思うから仕事する時に何かで
メリハリを付けた方がいいよ!

 

 

在宅ワークをこれから始める人の注意点

ここまでの話しで
これから在宅ワークやってみようかな
とか興味が出た人もいると思います。
 
そんな人のために
在宅ワークをする前に
知って欲しいことがあります。

副業禁止(職務規定違反)
確定申告、または住民税の申告
についてです。
 

副業禁止(職務規定違反)

 
働き方改革で世の中は
少しづつ変わっていますが
まだまだ副業禁止である会社は
多いです。
 
しかし、
会社に内緒で在宅ワークなど
をしても法律で罰せられる
ことはありません。
 
勤め先の会社の就業規則や社内規定には
解雇や停職と書いて
あることが多いですが
 
実際に解雇などになるケースはあまりなく
厳重注意という形になる多いです。
 
  • 競合他社で働いていた
  • 在宅ワークの内容が著しく不利益になる
  • 勤め先の業務に支障を出している

となると話し別です。
懲戒免職や退社を迫られるでしょう。


そして、あまり大っぴらに在宅ワーク
や副業のことを話すと周りがどう反応
するかは未知数のため

後ろめたいわけではありませんが
ひっそりとやるのが無難です。

確定申告、または住民税の申告

1年間の給料以外の収入が
20万円以上になると確定申告が必要です。

それ以下でも、住民税の申告が必要
になる点を注意して下さい。

そして、1番大事なことが
住民税は自分で払うことです!
(普通徴収で払うこと!)


副業や在宅ワークをしていることが
会社にバレる

主な原因は

  • 住民税が増えている
  • 会社の給料から計算した額と違う

ことからです。
これを防ぐには給料以外の稼ぎは
自分自身で税金を納めに行くこと
なのです。

自治体などによって手続きが
スムーズに行かない場合もあるので
在宅ワークをする前から

住民税は自分で払う(普通徴収で払う)
ことを忘れずに準備すると

無駄なトラブル避けれらます。

コメント